不動産ニュース / 政策・制度

アジアヘッドクォーター特区初、ベルギーの太陽光発電システム企業を誘致/東京都

 東京都は26日、外国企業誘致プロジェクトを実施する「アジアヘッドクォーター特区」において、太陽光発電システム事業を展開する「Ikaros Solar nv」(イカロス社、ベルギー、CEO:Yves Devis氏)の誘致に成功したと発表した。なお初の誘致案件となる。

 同社は都の支援を受け、太陽光発電で豊富な実績を持つ(株)ライジングコーポレーション(大阪府池田市、代表:大都英俊氏)との間で、合弁会社イカロスライジングコーポレーション(仮称)を設立することに合意。新会社では、グローバルで100MW以上の設置実績を持つイカロス社のノウハウ・購買力を、日本の市場を熟知するライジングコーポレーションが日本市場向けにアレンジし、日本の標準的な価格から10~20%程度、安価で高品質な太陽光発電システムの投入を目指す。

 都は、2016年度までに外国企業500社の誘致を目指す。

NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2017年5月号 介護施設、シェアハウス、ゲストハウス、カフェなど…
空き家活用の可能性を探っています

税制・法律・行政情報などの実務に役立つ情報も! ご購読はこちら

ピックアップ書籍

マンション管理士合格講座/ 管理業務主任者合格講座アットホームスタディ

マンション管理士または管理業務主任者の資格取得を目指す方へ

ジャンル別セット月刊不動産流通バックナンバー

宅地建物取引士資格試験合格コースアットホームスタディ

試験の出題範囲をしっかり押さえられる!

お知らせ

2017/4/20

不動産用語集「R.E.words」、新たに29語追加

不動産用語集「R.E.words」(http://www.re-words.net)の内容を充実させるため、定期メンテナンス作業を行ないました。


今回は、「宅建業法関連」住宅・不動産業政策関連」「民法関係」などに関連する用語29語を追加。是非ご活用ください!