不動産ニュース / 開発・分譲

横浜・「瀬谷」駅南口の再開発事業に参画。146戸の分譲マンションを供給/大京

「瀬谷駅南口第1地区第一種市街地再開発事業の施設建築物のイメージ
「瀬谷駅南口第1地区第一種市街地再開発事業の施設建築物のイメージ

 (株)大京は15日、「瀬谷駅南口第1地区第一種市街地再開発事業」の市街地再開発組合設立により、参加組合員として事業に参画すると発表した。

 同事業は、相鉄本線「瀬谷」駅南口前の約1.0haの再開発。周辺のまち並みに配慮しつつ、住居や多様な商業施設を集積し、駅前広場など駅前空間の再整備を図るのが目的。
 
 敷地面積約5,289平方メートル、鉄筋コンクリート造地上10階地下1階塔屋1階建ての商業・公益施設・都市型住宅などを建設する。同社は3~10階部分に146戸の分譲マンションを供給する。

 2017年度の権利変換計画認可を経て、20年に竣工する予定。

NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2017年4月号 税制、法律、行政情報、マーケットトレンド、建築基礎講座、 マナー講座など…

日々の業務に役立つ情報満載! ご購読はこちら

ピックアップ書籍

マンション管理士合格講座/ 管理業務主任者合格講座アットホームスタディ

マンション管理士または管理業務主任者の資格取得を目指す方へ

ジャンル別セット月刊不動産流通バックナンバー

宅地建物取引士資格試験合格コースアットホームスタディ

試験の出題範囲をしっかり押さえられる!

お知らせ

2017/3/22

不動産流通研究所HP、リニューアルしました

不動産流通研究所の公式ホームページ「R.E.port」がリニューアルしました!気になるキーワードで記事を検索できるほか、メルマガ登録時、もしくは配信されるメルマガからキーワードを登録していただくと関連するニュースを随時お届けします。リニューアルした「R.E.port」を是非ご活用ください!!