不動産ニュース / 開発・分譲

郵便ポスト付の宅配ロッカーを分譲Mに導入

 (株)タカラレーベンは、分譲マンション「LEBEN(レーベン)」シリーズにて、郵便局とコラボした宅配ロッカー「ソコポス」の導入を開始した。

 宅配ロッカー最大手の(株)フルタイムシステム(東京都千代田区、代表取締役社長:原 幸一郎氏)の宅配ロッカー「ポスタク」に、「郵便ポストを宅配ロッカーに内蔵」「書留郵便の受け取り機能の搭載」「ゆうパックの発送自動受付機能の搭載」の3点の新たな機能を搭載した。

 加えて、イオン発生器付の食品受け取り専用ボックス「食品宅配受付サービス」の搭載も可能。また、宅配ボックスを介して、指定場所への配車と鍵の受け取り・返却システムができるレンタカーサービスなどを利用することもできる。

 初回導入物件は「LEBEN青砥」(東京都葛飾区、総戸数83戸)。今後、販売物件に順次搭載していく予定。

記事のキーワード 一覧

NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2017年5月号 介護施設、シェアハウス、ゲストハウス、カフェなど…
空き家活用の可能性を探っています

税制・法律・行政情報などの実務に役立つ情報も! ご購読はこちら

ピックアップ書籍

マンション管理士合格講座/ 管理業務主任者合格講座アットホームスタディ

マンション管理士または管理業務主任者の資格取得を目指す方へ

ジャンル別セット月刊不動産流通バックナンバー

宅地建物取引士資格試験合格コースアットホームスタディ

試験の出題範囲をしっかり押さえられる!

お知らせ

2017/4/20

不動産用語集「R.E.words」、新たに29語追加

不動産用語集「R.E.words」(http://www.re-words.net)の内容を充実させるため、定期メンテナンス作業を行ないました。


今回は、「宅建業法関連」住宅・不動産業政策関連」「民法関係」などに関連する用語29語を追加。是非ご活用ください!