最新不動産ニュース

2001/5/11 18:00 更新 

住友不動産、インターネット接続サービス「すいすい」提供開始

 住友不動産(株)は、東日本電信電話(株)(NTT東日本)とNTT東日本グループのプロバイダ(株)ぷららネットワークスと業務提携し、インターネットの高速接続システム「すいすい(SUISUI)」を開発、同社分譲マンション購入客への提供を開始する。

 同システムは、最大最速100Mbpsの超高速光ファイバーを標準装備し、月額2,000円程度(回線料込)で利用可能な個人向けサービス。大規模物件だけでなく、中小物件でも導入可能なシステムとして開発された。
 なお、住友不動産が本年4月に発売した「パークスクエアネオス横浜」(横浜市鶴見区、総戸数374戸)を手始めに、「文京小日向シティタワー」(東京都文京区、総戸数72戸)、「目白御留山(おとめやま)シティハウス」(東京都新宿区、総戸数46戸)など、今後同社が発売する首都圏・関西圏の全マンションに順次導入する予定。

住友不動産(株)

この記事をスクラップする
携帯サイトはこちらのQRから!

2001/5/11 その他のニュース

記者の目

海外トピックス

ニュースランキング
携帯コンテンツ

最新不動産ニュース



不動産用語集

ニュース
バックナンバー