最新不動産ニュース

2017/2/16 18:00 更新 

賃貸住宅や商業施設を整備。「東長崎」駅南口の再開発に着手/西武鉄道グループ

 西武鉄道(株)と(株)西武プロパティーズは、西武池袋線「東長崎」駅南口の再開発計画を始動した。

 同計画は、スーパー・西友東長崎店の建て替えを中心に、西武鉄道保有地を一体的に整備するもの。敷地面積約1,300平方メートル、地上11階建て、延床面積約5,000平方メートルの建物を建設する。

 建物は、ファミリー向け賃貸住宅45戸のほか、従前の西友が再出店。認可保育園も入居する予定。諸手続きを経て2017年に着工。19年竣工予定。

西武鉄道(株)、(株)西武プロパティーズ

この記事をスクラップする
携帯サイトはこちらのQRから!

2017/2/16 その他のニュース

記者の目

海外トピックス

ニュースランキング
携帯コンテンツ

最新不動産ニュース



不動産用語集

ニュース
バックナンバー