最新不動産ニュース

2017/2/16 18:00 更新 

千葉・松戸の女子学生寮を教育寮に刷新/JSB

「学生会館ユニハーモニー松戸」外観

 (株)ジェイ・エス・ビー(JSB)はこのほど、学生寮「学生会館ユニハーモニー松戸」(千葉県松戸市、総居室36室)を、教育寮(教育的価値の高い学生寮)に刷新、運営を開始した。

 教育寮の運営ノウハウを持つNPO法人NEWVERY(東京都品川区、理事長:山本 繁氏)と1月1日に業務提携し、同社の学生マンションの運営ノウハウと合わせて、教育寮化したもの。

 近年、18歳人口の減少や地方出身者比率が低下し、学生寮の新規導入や刷新事例が増えるにつれ、大学の寮に対する認識も、人間性の育成に影響を与える場へと変化。それに伴い、従来の不動産管理にとどまらず、寮生が成長する機会の創出ができる寮運営を求められるようになった。

 同物件は、家具・食事付きの女子専用学生会館として、JSBが2014年7月より運営している。学生たちが単に生活する場ではなく、コミュニティの中で成長できる教育寮としてコンセプトを刷新。それに伴い旧称の「カレンドゥーラ馬橋」から名称を変更した。
 JR常磐線「馬橋」駅徒歩9分に立地。鉄筋コンクリート造地上4階地下1階建て。賃料は3万2,500〜4万円、食費は1万9,800円(朝夕2食、税別)。

 同社はNEWVERYとともに、寮内イベントの企画・運営、社会人メンター制度の導入、NEWVERYが運営する他の教育寮生との交流会の企画などを行なう。

(株)ジェイ・エス・ビー

この記事をスクラップする
携帯サイトはこちらのQRから!

2017/2/16 その他のニュース

記者の目

海外トピックス

ニュースランキング
携帯コンテンツ

最新不動産ニュース



不動産用語集

ニュース
バックナンバー