最新不動産ニュース

2017/2/16 18:00 更新 

1口当たり分配金は2,609円/JEI 16年12月期決算

 ジャパンエクセレント投資法人(JEI)は16日、2016年12月期決算を発表した。

 当期(16年7月1日〜12月31日)は、営業収益106億5,300万円(前期比4.2%増)、営業利益42億2,100万円(同6.0%増)、経常利益34億700万円(同9.4%増)、当期純利34億600万円(同9.4%増)。1口当たり分配金は2,609円(同147円増)となった。

 既存契約については、増額改定の機を捉え、物件価値に見合った賃料への増額取り組みを推進。新規契約では、市場動向を踏まえて賃料設定水準を引き上げ、リーシング活動を行なった結果、稼働率は99.0%(同0.1ポイント下落)となった。全保有運用資産は31物件、取得価格総額は2,869億円、総賃貸可能面積は36万2,304.64平方メートル。

 次期については、営業収益105億8,600万円、営業利益41億1,900万円、経常利益34億2,100万円、当期純利益34億2,000万円、1口当たり分配金2,620円を見込む。

ジャパンエクセレント投資法人

この記事をスクラップする
携帯サイトはこちらのQRから!

2017/2/16 その他のニュース

記者の目

海外トピックス

ニュースランキング
携帯コンテンツ

最新不動産ニュース



不動産用語集

ニュース
バックナンバー