記者の目

記者の目一覧

  • [2015年1月30日]
    最先端のエネルギー技術検証して20年

     大阪ガス(株)が1993年に建築した実験住宅「NEXT21」(大阪市天王寺区、総戸数18戸)。

  • [2015年1月16日]
    マンション「管理」のこれから

     (一社)マンション管理業協会(理事長:山根弘美氏)が、「マンション管理業は“住生活総合サービス業”を目指していくべき」との目標を掲げ、7年が経とうとしている。

  • [2015年1月9日]
    クリエイティビティがまちを救う(2)

     前回に続いてクリエイティビティをテーマとした物件づくりやまちづくりを通じて地域活性化等に取り組む、リノベーションを得意とする各社の事例を紹介しよう。

  • [2015年1月6日]
    クリエイティビティがまちを救う(1)

     まちの活性化において、「クリエイティビティ(創造性)」というキーワードに注目が集まっている。

  • [2014年12月22日]
    地場企業だからできる相続ビジネス

     ここ数年、相続税制改正を控え、相続対策セミナー、関連資格取得など、さまざまな“相続ブーム”が起きている状況は改めて説明する必要はないだろう。

  • [2014年12月15日]
    「四角」を極め、住みごこちを究める

     マンションという住まいのデザインのベースは、言うまでもなく「四角」である。

  • [2014年11月21日]
    広島土砂災害、不動産業界はどう動いたか

     今年8月、広島市内を襲った豪雨。

  • [2014年11月14日]
    エコを本気で考えた!

     (一社)プレハブ建築協会の環境行動計画「エコアクション2020」における13年度の実績によれば、太陽光発電システムを設置した新築低層集合住宅(新築アパート)の供給率は46.2%。

  • [2014年11月10日]
    スパやエステの建築家が、吉祥寺に癒しの家

     スパやエステティックサロンを数多く手がけてきたP.D.S.ARCHITECTS((株)ピー.ディ―.エス.アーキテクツ一級建築士事務所)が10月18日、竣工したばかりのショップ兼賃貸マンション「VILLA KANON」を、報道陣や関係者に向けて公開した。

  • [2014年10月29日]
    闘病生活を支える“親子のための家”

     自分の子どもが重い病気にかかったとき、必要なものは何か? 最先端の医療技術、治療費や交通費…などさまざまあるが、遠方から大きな病院へ通う場合、付き添い家族が長期間宿泊できる場所も探さなくてはならない。

ニュースランキング
記者の目
バックナンバー
  • 最新の記者の目10件