記者の目

記者の目一覧

  • [2016年1月26日]
    マンションの資産価値を上げる管理組合の活動

     昨今、マンションに住まう人たちを取り巻く環境も変化しており、民泊への対応やコミュニティ醸成など、頭を悩ませている管理組合の役員・理事長は多い。

  • [2016年1月13日]
    続・地方で挑戦!空き物件の再生

     3年ほど前、当コーナーで「地方で挑戦!空き物件の再生」(前編)(後編)を紹介した。

  • [2015年12月25日]
    まちづくりイノベーターが渋谷に集結

     2015年11月28日と29日の2日間、渋谷ヒカリエホールで、第1回目となる「まちてん〜地域の未来をデザインする〜」が開催された。

  • [2015年12月14日]
    ここまできた「間取り可変」マンション

     マンションの歴史は、ユーザーニーズへの対応への歴史でもある。

  • [2015年12月4日]
    魅力ある“共用部”で単身入居者の心をつかめ

     賃貸住宅市場の激化が進む中、単身者向け賃貸物件の苦戦をしばしば耳にする。

  • [2015年11月30日]
    名古屋駅前のランドマークが生まれ変わった

     JRなど「名古屋」駅前のランドマークとして約50年にわたって地域に親しまれてきた「大名古屋ビルヂング」(名古屋市中村区)の再開発が10月末に竣工した。

  • [2015年11月20日]
    ゴルフ好きにはたまらない

     「週末はゴルフ三昧で過ごしたい」「自宅にパターやバンカーの練習場があったら、わざわざゴルフ練習場に行かなくてもいいのに」…。

  • [2015年11月6日]
    中古売買でも“演出”が不可欠

     “ホームステージング”という言葉をご存知だろうか? アメリカでは広く認知・定着している取り組みで、「売却予定の自宅の資産価値を高め、より早くより高く売却するために専門コーディネーターが家具や小物を含めたトータルコーディネートでインテリアを魅力的に演出し、不動産売買のお手伝いをするサービスのこと」((一社)日本ホームステージング協会HPより)だという。

  • [2015年10月30日]
    IT重説実験開始で、Web接客導入の動き

     「ITを活用した重要事項説明に係る社会実験」が8月末から始まり、これを機に、インターネットを介し対面でリアルタイムに対応するWeb接客を導入する動きが出てきている。

  • [2015年10月16日]
    未接道・再建築不可・築60年超の戸建てを再生

     昨今の不動産業界で注目を集めるキーワードの1つが「空き家対策」。

ニュースランキング
携帯コンテンツ

最新不動産ニュース



不動産用語集

記者の目
バックナンバー
  • 最新の記者の目10件