平成30年7月豪雨により被災された方々に謹んでお見舞い申し上げます。被災地の一刻も早い復興を心よりお祈りいたします。

不動産ニュース一覧

2017/8/9

不動産ニュース 2017/8/9

不動産の買い時感、41.1%とやや低下

野村不動産アーバンネット(株)は9日、13回目となる「住宅購入に関する意識調査」の結果を発表した。同社の不動産情報サイト「ノムコム」会員に半年ごとにインターネットアンケートを実施しているもの。

不動産ニュース 2017/8/9

16年の首都圏投資用マンション、供給16%増

(株)不動産経済研究所は8日、2017年上期(1~6月)と16年1年間の「首都圏投資用マンション市場動向」を発表した。17年上期に供給された投資用マンションは60物件(前年同期比27.7%減)、3,222戸(同21.8%減)と、物件数・戸数とも...

不動産ニュース 2017/8/9

首都圏新築戸建価格、2ヵ月連続で下落

(株)東京カンテイは9日、2017年7月の主要都市圏・主要都市別の新築戸建住宅平均価格動向を発表した。敷地面積100~300平方メートル、最寄り駅からの所要時間徒歩30分以内もしくはバス20分以内、木造で土地・建物共に所有権の物件が対象。

不動産ニュース 2017/8/9

「スマート内覧」、業者の過半数が「便利」

(株)ライナフと三菱地所ハウスネット(株)は8日、「スマート内覧」の実施報告調査を発表した。スマート内覧とは、ライナフが開発した携帯端末の操作または音声通話で玄関の解錠が可能なIoTデバイス「NinjaLock」と、物件ごとの公開ウェブカレンダ...

不動産ニュース 2017/8/9

バンコクでの分譲M事業、1万戸を突破

三菱地所レジデンス(株)は、タイ・バンコクにおける第11号プロジェクト「Life Asoke-Rama9(ライフアソーク ラマ9)」(総戸数2,248戸)への事業参画を決定。同物件により、同地での事業参画戸数は累計1万戸を突破する。

不動産ニュース 2017/8/9

タイで合弁会社設立、Mプロジェクトに着手

東京急行電鉄(株)は7日、バンコク都スクムビット地区でのマンションプロジェクト「taka HAUS(タカ ハウス)」(総戸数269戸)に着手すると発表。タイ王国において日本人向け賃貸住宅の運営・管理を行なっているSaha Tokyu Corpo...

不動産ニュース 2017/8/9

ジャカルタ郊外で高層分譲M12棟を開発

大和ハウス工業(株)は9日、(株)海外交通・都市開発事業支援機構とともに、2017年秋より、インドネシアの中堅ディベロッパーTRIVO社が進めるインドネシア・ジャカルタ南東部における複合都市開発事業「サウスイーストキャピタルプロジェクト(仮称)...

不動産ニュース 2017/8/9

リゾート型セミナーホテルを順次リニューアル

(株)ティーケーピーは、リゾート型セミナーホテル「TKPホテル&リゾート レクトーレ熱海桃山」(静岡県熱海市、総客室数31室)、「TKPホテル&リゾートレクトーレ箱根強羅」(神奈川県足柄下郡、総客室数23室)、「TKPホテル&リゾート レクトー...

  1. 1
  2. 2

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

防災・復興ハンドブック<改訂版>

不動産管理会社・
賃貸住宅オーナーのための
防災・復興ハンドブック
<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊です。 540円(税込・送料無料)

ご購入はこちら
NEW

?~\~H?~H~J?~M?~K~U?~T??~A?~@~Z

月刊不動産流通 月刊誌 2018年8月号 日々の実務に役立つ情報満載です。
既存物件を活用して、バイタリティ溢れるスタートアップ企業をまちに呼び込む!
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円(外税)

平成30年度 宅建「登録講習」アットホームスタディ

宅建本試験で5問免除!

価格: 1万7,000円

平成30年度宅地建物取引士資格試験合格コース「宅建合格総合講座」アットホームスタディ

試験の出題範囲をしっかり押さえられる!

価格: 6万8,040円

お知らせ

2018/7/5

「月刊不動産流通」最新号発売しました

最新号2018年8月号の内容を紹介。 ショップサイトでご購入できます。

改正宅建業法が施行され、宅建事業者に媒介契約時の「インスペクション」にかかる説明等が義務付けられてから3ヵ月。今回の編集部レポート「『インスペクションスタート』。いま営業現場は?」では、顧客の反応や問題への対応等についてもレポートします。

特集は、「地域に活力を!既存物件を活用した起業家支援」。既存物件の空室を、オフィスを見つけられず悩んでいるスタートアップ企業等向けに再生・活用し、そこを拠点にエリア活性化にもつなげている5事例を取り上げました。