不動産ニュース一覧

2019/2/7

不動産ニュース 2019/2/7

地場景況感、近畿は賃貸・売買ともに過去最高

不動産情報サービスのアットホーム(株)は7日、「地場の不動産仲介業における景況感調査(2018年10~12月期)」を発表した。 北海道、宮城県、首都圏(1都3県)、静岡県、愛知県、近畿圏(2府1県)、広島県、福岡県の13都府県14エリアにおいて...

不動産ニュース 2019/2/7

都心Aクラスビル賃料、1坪当たり4万円も視野

三幸エステート(株)は7日、(株)ニッセイ基礎研究所と共同開発した成約賃料に基づくオフィスマーケット指標「オフィスレント・インデックス」2018年第4四半期(10~12月)版を発表した。東京都心部のAクラスビル(延床面積1万坪以上、基準階床面積...

不動産ニュース 2019/2/7

都心5区オフィス空室率、6ヵ月連続低下

三鬼商事(株)は7日、1月の全国主要都市のオフィスビル最新市況調査の結果を発表した。東京都心5区(千代田区、中央区、港区、新宿区、渋谷区)の平均空室率は1.82%(前月比0.06ポイント低下)と6ヵ月連続の低下。

不動産ニュース 2019/2/7

三井家ゆかりの地で高級ホテル開発/三井不

三井不動産(株)は7日、京都市中京区で推進している「(仮称)京都二条ホテルプロジェクト」の施設計画概要を発表した。同プロジェクトでは、二条城の東側・堀川通りに面する、敷地面積7,000平方メートル以上の広大な土地に、ラグジュアリーホテル(客室数...

不動産ニュース 2019/2/7

「サンケイリアルエステート投資法人」3月12日上場

(株)サンケイビルは7日、100%子会社の(株)サンケイビル・アセットマネジメントが資産運用を受託する「サンケイリアルエステート投資法人」が、(株)東京証券取引所から不動産投資信託証券市場への上場承認を得たと発表した。上場日は3月12日の予定。...

不動産ニュース 2019/2/7

新中野でコンパクトMの新ブランド初弾

(株)アスコットは2日、分譲コンパクトマンションブランド「KOHAKU」を立ち上げ、初弾物件「KOHAKU 新中野」(東京都中野区、総戸数24戸)のモデルルームをオープンした。東京メトロ丸ノ内線「新中野」駅徒歩2分、JR中央・総武線、東京メトロ...

不動産ニュース 2019/2/7

「阪急西宮ガーデンズ」を大規模リニューアル

阪急阪神不動産(株)は6日、2018年11月に開業10周年を迎えた「阪急西宮ガーデンズ」(兵庫県西宮市)を大規模リニューアルすると発表した。すでに10周年事業として、同年10月1日に立体駐車場とクリニック店舗等を併設した「別館」を、11月21日...

不動産ニュース 2019/2/7

首都圏新築戸建て価格、全域で横ばい

(株)東京カンテイは7日、2019年1月の主要都市圏別・新築木造一戸建て住宅平均価格動向を発表した。敷地面積100~300平方メートル未満、最寄り駅からの所要時間徒歩30分以内もしくはバス20分以内、木造で土地・建物ともに所有権の物件が対象。

不動産ニュース 2019/2/7

首都圏既存木造戸建て価格、2ヵ月連続上昇

(株)東京カンテイは7日、2019年1月の主要都市圏・主要都市別の中古(既存)木造一戸建て住宅平均価格動向を発表した。調査対象は、敷地面積100~300平方メートル、最寄り駅からの所要時間が徒歩30分以内もしくはバス20分以内、木造で土地・建物...

  1. 1
  2. 2

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

防災・復興ハンドブック<改訂版>

不動産管理会社・
賃貸住宅オーナーのための
防災・復興ハンドブック
<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊です。 540円(税込・送料無料)

ご購入はこちら
NEW

?~\~H?~H~J?~M?~K~U?~T??~A?~@~Z

月刊不動産流通 月刊誌 2019年5月号 日々の実務に役立つ情報満載です

令和元年に突入する前に、
不動産流通業界の平成史を振り返り!


ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円(外税)

お知らせ

2019/4/10

「記者の目」更新しました

“食”から“職”の築地へ」更新しました。
場内市場が豊洲へと移転した後も、日本伝統の「食」で外国人観光客などを魅了する築地市場。そこに3月、映像業界向けのクラウドサービスを手掛ける(株)ねこじゃらじが、クリエイター向けのコワーキングスペースをオープンしたという。「食」ならぬ「職」の場としての築地を模索しているようだ。