2018/02/14 18:00更新
PMが伸長/AMBITION18年6月期2Q

 (株)AMBITIONは14日、2018年6月期第2四半期決算(連結)を発表した。


 当期(17年7月1日〜12月31日)の売上高は90億5,500万円(前年同期比35.5%増)、営業利益900万円(前年同期:営業損失4,800万円)、経常損失3,500万円(同:経常損失5,900万円)、当期純損失4,800万円(同:当期純損失3,300万円)。繁忙期に備えた仕入れに伴う売上原価の増加、販売費、一般管理費の増加で赤字。


 住居用物件のサブリースを行なうプロパティマネジメント事業は、管理戸数が9,002戸(前年同期比12.1%増)、入居率は97.7%となり、売上高61億3,300万円(前年同期比40.0%増)、営業利益3億4,400万円(同449.0%増)となった。


 賃貸仲介事業は、都内・神奈川県で17店舗を展開。売上高4億9,300万円(同19.0%増)、営業利益780万円(前年同期:営業損失2,700万円)となった。インベストメント事業は、98件の物件売却を行ない、売上高27億4,200万円(前年同期比39.2%増)、営業利益2億円(同22.9%増)を計上した。


 なお、通期では、売上高220億7,000万円、営業利益5億500万円、経常利益4億1,000万円、当期純利益2億2,800万円を見込む。



一般社団法人全国賃貸不動産管理業協会(全宅管理)
Copyright (C) FUDOSANRYUTSU CO.,LTD 2005.All rights reserved