2018/06/14 18:00更新
エアビー公式の民泊対応住宅を開発/オープンH

 (株)オープンハウスは14日、ホームシェアリング対応型住宅「ORANGE DOOR(オレンジドア)」を開発すると発表。


 住宅宿泊事業法に対応した住宅。Airbnb Japan(以下、Airbnb)と商業施設やホテル等のブランディングを手掛ける(株)オレンジ・アンド・パートナーズ(東京都港区、代表取締役社長:小山薫堂氏)と提携して開発する。Airbnb公式デザイン住宅として、Airbnbのプラットフォームに掲載する方針。


 販売開始予定は、2018年中。



一般社団法人全国賃貸不動産管理業協会(全宅管理)
Copyright (C) FUDOSANRYUTSU CO.,LTD 2005.All rights reserved