2018/09/12 18:00更新
箱根仙石原に9施設目の愛犬同伴型ホテル

「レジーナリゾート箱根仙石原」外観


 東京建物リゾート(株)は、リゾートホテル「レジーナリゾート箱根仙石原」(神奈川県足柄下郡箱根町、客室数22室)を10月14日に開業する。


 同社が展開する愛犬同伴型リゾートの9施設目。JR東海道線「小田原」駅から車で約45分、東名高速道路「御殿場」ICから車で約20分。箱根の中でも美術館やミュージアムが建ち並ぶエリアで、「かながわの景勝50選」にも選出される広大なすすき草原に至近。


 敷地面積6,634平方メートル。鉄筋コンクリート造4階建て、延床面積2,624平方メートル。客室は、スーペリアルーム17室(46平方メートル)、デラックスルーム3室(60平方メートル)、コンフォートルーム2室(71平方メートル)の3タイプ。料金は、2人1室の場合1人当たり2万4,000円〜。すべての部屋に露天風呂付テラスを設置。1階には、プライベートドッグランも併設する。


 共用部には、大涌谷から引湯した温泉大浴場を設けた。



一般社団法人全国賃貸不動産管理業協会(全宅管理)
Copyright (C) FUDOSANRYUTSU CO.,LTD 2005.All rights reserved