2018/10/11 18:00更新
エネファーム採用台数5万台を達成/積水ハ

 積水ハウスは10日、同社が建設する新築戸建てにおいて、東京ガス(株)の販売する家庭用燃料電池「エネファーム」の採用台数が5万台に達したと発表。日本全体の累計普及台数25万台のうちの5分の1を占め、世界最多の搭載台数となった。


 同社は2009年に市販を開始。13年からはZEH「グリーン ファースト ゼロ」を販売するなど、環境保全の取り組みを行なってきた。


 今後も、新築戸建にとどまらず、分譲マンションや既存住宅リフォームにおいても、「エネファーム」の積極採用を推進していく方針。



一般社団法人全国賃貸不動産管理業協会(全宅管理)
Copyright (C) FUDOSANRYUTSU CO.,LTD 2005.All rights reserved