2018/10/12 18:00更新
京阪不、京都で「オークラ」と提携したマンション

「ザ・京都レジデンス御所東」外観イメージ


 京阪電鉄不動産(株)は、「ザ・京都レジデンス御所東」(京都市上京区、総戸数44戸)の一般販売を13日から開始する。


 同物件は、京阪電車鴨東線「出町柳」駅徒歩9分に立地。敷地面積2,083.10平方メートル、鉄筋コンクリート造地上5階地下1階建て。


 人気観光地である「京都御苑」に隣接。外観は、庇や欄干の水平ラインを際立たせたデザインを採用したほか、エントランスには御影石などを使用し格調ある空間を創出。1階には外の庭園風景を見られるラウンジスペースを設置した。


 京都市内初となる、「京都ホテルオークラ」と提携したコンシェルジュサービスを導入。コンシェルジュが派遣され、荷物の一時預かりや配車サービスの他、ホテルからのシェフ派遣・ケータリングの申し込みなど多彩なサービスを提供する。


 全44戸中40戸がすでに契約済み。残りの4戸の間取りは、2LDK〜3LDK、専有面積67〜100平方メートル。販売価格は1億500万〜1億5,700万円。竣工は2019年2月下旬、引き渡しは同年4月下旬の予定。



一般社団法人全国賃貸不動産管理業協会(全宅管理)
Copyright (C) FUDOSANRYUTSU CO.,LTD 2005.All rights reserved