2019/07/11 18:00更新
管理戸数は順調に増加/毎コム19年5月期

 (株)毎日コムネットは11日、2019年5月期決算(連結)を発表した。


 当期(18年6月1日〜19年5月31日)は、売上高174億1,100万円(前期比3.6%増)、営業利益20億3,300万円(同15.0%増)、経常利益19億2,500万円(同14.6%増)、当期純利益12億5,000万円(同14.9%増)の増収増益となった。


 主力の不動産ソリューション事業では、不動産デベロップメント部門において、金融機関等との連携によるコンサルティング営業を強化。個人オーナーや企業に対し、CRE戦略に応える事業プランを積極的に提案、物件開発に努め、自社保有物件7件を開発、2件を売却した。管理受託を含めた総管理戸数は203棟9,520戸(同5.6%増)。
 不動産マネジメント部門では、安定した入居確保を図り、4月入居率は14年連続で100%を達成した。事業全体の売上高は128億4,300万円(同3.9%増)、営業利益は22億5,600万円(同11.6%増)。


 学生生活ソリューション事業は、学生顧客ネットワークを生かした収益基盤の強化に注力。売上高45億6,800万円(同2.8%増)、営業利益5億5,700万円(同9.6%増)を計上した。


 次期は、売上高191億2,000万円、営業利益21億3,000万円、経常利益20億3,000万円、当期純利益13億4,000万円を見込む。



一般社団法人全国賃貸不動産管理業協会(全宅管理)
Copyright (C) FUDOSANRYUTSU CO.,LTD 2005.All rights reserved