2020/02/13 18:00更新
NTTUD、京町家を生かしたホテルを竣工

「京都役行者開発」の外観


 NTT都市開発(株)は13日、工事を進めてきたホテル計画「京都役行者開発」(京都市中京区、総客室数29室)の竣工を発表した。


 同ホテルは京都市営地下鉄「烏丸御池」駅より徒歩3分、JR「京都」駅からもタクシーで約15分に立地する。敷地面積は1,185.28平方メートル。建物は5階建て、延床面積4,000平方メートル。


 京町家の一部を保存して開発。京町家の価値を将来に引き継ぎ、京都の魅力的なまちづくりに貢献することをコンセプトとする。従来は表玄関として使われてきた南側建物の表家を保存し、建物内部には町家の部材等も生かした。内装デザインは日本を代表する数寄屋建築の工房である中村外二工務店が監修している。


 同ホテルには、(株)ひらまつが運営する「THE HIRAMATSU 京都」が出店。3月18日に開業する予定。



一般社団法人全国賃貸不動産管理業協会(全宅管理)
Copyright (C) FUDOSANRYUTSU CO.,LTD 2005.All rights reserved