2020/09/15 18:00更新
新宿で1棟丸ごとレンタルオフィスを開設

「SPACES新宿」外観


 (株)ティーケーピーは、同社100%子会社の日本リージャスホールディングス(株)が手掛けるレンタルオフィス「SPACES新宿」(東京都新宿区)を10月1日にオープンする。首都圏では初の1棟丸ごとタイプで、国内のSPACESシリーズとしては6拠点目となる。


 SPACESは、レンタルオフィスのほか、コワーキングスペースや共用ラウンジなどを備えた大型のワークプレイス。2008年にオランダ・アムステルダムで開設して以来、世界で350拠点以上を展開。日本では16年に第1号店「SPACES JPタワー名古屋」を開設した。


 「SPACES新宿」は、総面積2526.60平方メートル、「新宿」駅から徒歩4分に立地。地上10階建てのビル全フロアに出店した。2・3階はリラックスできる本格的なカフェテリアやラウンジスペース、社外の人でも多目的に利用できるイベントスペース、専用デスクが利用できるコワーキングスペース、ミーティングスペースを設置。4〜9階は、企業が働き方に合わせて選べるよう、さまざまなタイプのオフィススペースを用意した。電話機、Wi-Fi、オフィス家具、各種オフィス機器などを備えているほか、受け付けサービスや清掃、各種サポートサービスを提供する。10階には「TKP新宿会議室」を設置。従来の時間貸しの利用に加え、短中期の利用にも対応する。


 今後、21年3月には東京都港区に「SPACES赤坂」、同年6月には「SPACES六本木」を開設する予定。



一般社団法人全国賃貸不動産管理業協会(全宅管理)
Copyright (C) FUDOSANRYUTSU CO.,LTD 2005.All rights reserved