2020/09/16 18:00更新
神奈川・大山エリア活性化へ、参加メンバー募集

 小田急電鉄(株)と(株)エンジョイワークスは15日、神奈川県・大山エリアの観光地としての魅力向上、活性化などを目指す参加型プロジェクト「大山これから会議」を立ち上げた。


 大山エリアの観光関係者に限らず、観光活性化に挑戦したいという人も含めて広く参加してもらい、ワークショップ等を通じて同エリアの可能性を生かしたアイディアの創出、担い手の検討、アイディア実現に向けたコミュニティ形成などを行なう取り組み。参加にあたっては、個人・法人を問わない。新たな楽しみを考案したい人、観光に関わる事業を新規に立ち上げたい人、既存事業に磨きを掛けたい人などを、公式ホームページ、公式Facebookで募集する。


 31日には、「大山」および「大山これから会議」への理解を深めてもらうためのキックオフオンラインイベントの開催も予定している。



一般社団法人全国賃貸不動産管理業協会(全宅管理)
Copyright (C) FUDOSANRYUTSU CO.,LTD 2005.All rights reserved