公益社団法人全国宅地建物取引業協会連合会
公益社団法人全国宅地建物取引業保証協会

不動産関連ニュース

大阪に相鉄フレッサイン、4月28日開業

2018/02/13 18:00更新

ツインルーム


 相鉄グループの(株)相鉄ホテルマネジメントは、ホテル「相鉄フレッサイン大阪淀屋橋」(大阪市中央区、客室数は243室)を4月28日に開業する。


 同ホテルは、「相鉄フレッサイン」ブランドとして25店舗目で、大阪では初出店となる。大阪市営地下鉄堺筋線・京阪本線「北浜」駅徒歩2分に立地。関西屈指のオフィス街に近接し、大阪の観光スポットやショッピングエリアへのアクセスにも優れている。


 鉄骨造地上14階建て、延床面積5,296.61平方メートル。全室禁煙とし、相鉄フレッサインの標準仕様である非接触型ICカードキー、加湿空気清浄機、32インチ以上の大型テレビ、全館Wi-Fi設備などを導入。また、全館浄水システム(良水工房)を備え、客室の洗面台や浴室、トイレの水をすべて浄水化している。


 なお、同社では2018年冬に「(仮称)相鉄フレッサイン大阪心斎橋」、19年夏に「(仮称)同大阪なんば」の開業も予定している。