公益社団法人全国宅地建物取引業協会連合会
公益社団法人全国宅地建物取引業保証協会

不動産関連ニュース

世田谷のZEHマンション、MR案内開始

2018/09/14 18:00更新
とうたて
「ブリリア弦巻」完成予想図


 東京建物(株)は15日、経済産業省の「平成30年度高層ZEH-M(ゼッチ・マンション)実証事業」に採択された新築分譲マンション「ブリリア弦巻」(東京都世田谷区、総戸数72戸)のモデルルーム事前案内会を開始する。


 同事業は、集合住宅をZEH化するためのガイドラインの策定に向け、設計仕様やエネルギー性能に関する情報を事業者が提供。事業者に対してZEH化にかかる費用の一部を補助するもの。15プロジェクトが採択され、同物件は東京都内で唯一採択された。


 同物件では、外壁断熱材の厚さを従来の40mmから60mmにするなど、断熱性能を向上。これに加えてエネファームやエコジョーズなどの高効率給湯機などを採用し、一次消費エネルギーを20%以上削減。HEMSも採用し、居住者の節電意識向上にも寄与する。


 東急田園都市線「桜新町」駅より徒歩8分。敷地面積は2,644.63平方メートル。建物は鉄筋コンクリート造地上8階建て、専有面積は58.02〜83.71平方メートル、間取りは2LDKと3LDK。


 販売開始は11月上旬の予定で、販売価格・戸数ともに未定。竣工は2019年12月上旬の予定。