公益社団法人愛知県宅地建物取引業協会

不動産関連ニュース

2018/02/14 18:00更新

キャピタル重視型ファンド、第8・9号を募集

 (株)インベスターズクラウドは16日、不動産投資型クラウドファンディング「TATERU FUNDING」事業の「キャピタル重視型ファンド」第8・9号の出資募集を開始する。募集期間は19日まで。


 「TATERU FUNDING」は、アプリでも簡単に出資申込が可能で1口1万円からできる不動産投資型クラウドファンディング。キャピタル重視型ファンドは、従来のインカムゲイン(運用益)のほか、物件の売却で得られるキャピタルゲイン(売却益)の2つの配当を受け取れるもの。建物竣工前の段階で出資、建物竣工・短期運用後、運用物件は「TATERU Apartment」会員へ売却し、そのキャピタルゲインを出資者に配当する。


 第8号物件は、神戸市須磨区に建設される木造アパート1棟(総戸数8戸)。出資総額は8,200万円、募集総額は5,740万円(募集口数5,740口/1口1万円)。運用期間は2018年3月1日〜5月31日。予定分配率は年利換算4.8%(キャピタルゲイン4.7%、インカムゲイン0.1%)の予定。


 第9号物件は、東京都練馬区に建設される木造アパート1棟(総戸数11戸)。出資総額は1億5,500万円、募集総額は1億850万円(募集口数1万850口/1口1万円)。運用期間は18年3月1日〜6月30日。予定分配率は年利換算4.8%(キャピタルゲイン4.7%、インカムゲイン0.1%)の予定。




公益社団法人愛知県宅地建物取引業協会