記事検索一覧

2019/12/5

不動産ニュース 2019/12/5

御堂筋沿線でエリアリノベーションを展開

大阪市高速電気軌道(株)(Osaka Metro)は4日、御堂筋線「西田辺」駅、「長居」駅、「あびこ」駅周辺の3エリアでエリアリノベーション手法を用いた沿線地域活性化の取り組みについて発表した。当該エリアでは地元商店会の活力が低下しており、空き...

2019/12/4

不動産ニュース 2019/12/4

日政連、政府関係者に税制・政策要望

(公社)全日本不動産協会を母体とする政治団体である全日本不動産政治連盟(日政連)は3日、全日本不動産政策推進議員連盟(全日議連)と共同で、政府関係者に面会して令和2年度の税制・政策に関する要望を行なった。日政連からは、会長の原嶋和利氏、常任幹事...

2019/11/29

不動産ニュース 2019/11/29

住生活基本計画見直しで初の「勉強会」

国土交通省は29日、社会資本整備審議会住宅宅地分科会委員による初の勉強会を開いた。2021年3月の閣議決定を予定している「新しい住生活基本計画(全国計画)」の策定にあたっては、見直しの視点とされている「ストック」「居住者」「産業・新技術」「まち...

2019/11/28

2019/11/26

不動産ニュース 2019/11/26

築65年の戸建てを工房兼交流スペースに

東京・千駄木の65年の戸建住宅を再生した焼き菓子工房「TAYORI BAKE」が、24日にオープンした。オーナーの菅 完治氏が賃貸していた住宅が空き家となり、地域のコミュニティスペースにできないかと検討していたところ、同氏が谷中に所有する物件で...

2019/11/25

2019/11/18

不動産ニュース 2019/11/18

新たな土地政策に向け中間とりまとめ骨子案

国土交通省は18日、国土審議会土地政策分科会企画部会(部会長:中井検裕氏)の35回目となる会合を開き、新たな総合的土地政策の策定に向けた中間とりまとめの骨子案を提示した。2016年に同部会がとりまとめた「新たな土地政策方向性2016」のフォロー...

2019/11/14

不動産ニュース 2019/11/14

地場景況感、売買仲介DIが低下傾向

不動産情報サービスのアットホーム(株)は14日、「地場の不動産仲介業における景況感調査(2019年7~9月期)」の結果を発表した。北海道、宮城県、首都圏(1都3県)、静岡県、愛知県、近畿圏(2府1県)、広島県、福岡県の13都道府県において、前年...

2019/11/11

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2020年1月号
日々の実務に役立つ情報満載です

鹿児島、長野、山形、島根…。自治体と事業者が連携して取り組む、各地の空き家対策を紹介!
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2019/12/5

「月刊不動産流通」最新号、絶賛発売中!

最新号20年1月号の内容を紹介。ショップサイトで購入できます。
編集部レポートは、「官民連携で進む 空き家対策」。全国各地で、自治体と不動産事業者が連携して行なう、多彩な「空き家対策」を取材!自治体の窓口と連携した「空き家相談ホットライン」の運営や、事業者の利益を確保する仕組みづくりなど…、詳細は誌面を要チェック!特集は「ハザードマップ有効活用術」。弊社が独自に実施した、ハザードマップの活用状況等に関するアンケートを掲載しつつ、実務の現場でハザードマップを積極的に活用している事業者の取り組みを紹介します。