最新不動産ニュース

2017/2/9 18:00 更新 

東京都心5区の大規模オフィス空室率、2ヵ月連続で上昇/三幸エステート調査

 三幸エステート(株)は9日、2017年1月度の東京都心5区(千代田区、中央区、港区、新宿区、渋谷区)および6大都市(東京、札幌、仙台、名古屋、大阪、福岡)の大規模ビル(基準階貸室面積200坪以上)のマーケットデータを公表した。

 同月の東京都心5区ビル空室率は2.88%(前月比0.42ポイント上昇)と2ヵ月連続で上昇。千代田区、中央区で各1棟、大規模ビルが竣工し、現空面積は、15万6,940坪(同2万3,054坪増)と増加した。

 1坪当たりの募集賃料は、2万6,923円(同538円増)と、半年以上にわたる2万6,000円台半ばでの横ばい傾向から大幅に上昇した。募集面積は34万315坪(同118坪減)。

 全国6大都市の空室率は、東京23区3.0%(同0.2ポイント上昇)、札幌市1.8%(同増減なし)、仙台市6.4%(同0.4ポイント低下)、名古屋市4.1%(同0.1ポイント低下)、大阪市3.4%(同0.2ポイント低下)、福岡市2.1%(同0.3ポイント低下)となった。

三幸エステート(株)

この記事をスクラップする
携帯サイトはこちらのQRから!

2017/2/9 その他のニュース

記者の目

海外トピックス

ニュースランキング
携帯コンテンツ

最新不動産ニュース



不動産用語集

ニュース
バックナンバー