新着情報・お知らせ

「記者の目」更新しました

2014-11-21 18:00:00

広島土砂災害、不動産業界はどう動いたか”」の記事を更新しました。

 

近年、あちこちで発生している自然災害。住宅が自然災害によってあっという間に消滅してしまうといった映像も度々目にするようになりました。不動産業界団体では、各都道府県と災害協定を結び、災害で住む場所を失った人のために空き屋情報の提供や入居手続きの業務を行なうなどの支援を行なっています。そこで今回の記者の目では、記憶にまだ新しい今年8月、豪雨により広島市内の住宅街で大規模な土砂災害が発生した際、実際に各団体・民間企業がどのような支援を行なったのかについてレポートするとともに、そこから見えていた課題についても探っています。どうぞご覧ください。

ニュース
バックナンバー
記者の目
バックナンバー
  • 最新の記者の目10件
海外トピックス
バックナンバー