不動産ニュース / 仲介・管理

2008/10/23

「ホームインスペクション付き住宅仲介」FCを全国展開/ハウスハウス

 ハウスハウス(株)(東京都中央区、代表取締役社長:長嶋 修氏、金井邦浩氏)はこのほど、同社ブランド「ハウスハウス」をフランチャイズチェーン化し、全国で加盟店となる不動産仲介業者・独立志望者を募集すると発表した。

 「ハウスハウス」ブランドは、プロのコンサルティングや不動産調査、ホームインスペクション(住宅診断)が付いた「アプルーブドハウス」の仲介を推進しており、ウェブ中心の業務展開で効率化・高利益率を図り、安価な仲介手数料でコンサルティングと不動産調査、ホームインスペクションを行なう「定額コンシェルジュ」システムを採用している。

 同社は、同ブランドのフランチャイザーとして、9月29日に設立、10月15日より業務を開始した。今後は、加盟店各社に対する教育・研修、各種情報システムの実施、広報、販促、ブランディングなどのバックアップサービスを展開していく。

 加盟店条件は仲介業者もしくは仲介業経験者でこれから独立する予定のある者。経営方針や経験・スキルなどをハウスハウス役員と面談の上決定する。加盟金は初期費用が150万円、ロイヤルティーが毎月売上の10%。加盟店は、物件検索ホームページと会社案内、広告・販促ツール、ホームインスペクションなどの教育・研修などが利用できる。

 同社は、初年度中にすべての政令指定都市での展開をめざしており、仲介手数料初年度売上げ2億円を見込んでいる。

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2020年2月号
日々の実務に役立つ情報満載です

特集では、2019年の不動産業界をめぐる出来事を総ざらい!ぜひご一読を。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2020/1/7

「記者の目」更新しました!

あえて“2割”が欲しがるマンション」更新しました!
今後消費の中心となるミレニアル世代向けに、各社が同世代向け住宅やホテル開発を活発化させています。「デジタルネイティブ」と呼ばれる彼らは、それ以前の世代と比べ価値観も大きく異なります。今回は、あえて“少数意見”に着目して開発したマンションプランを紹介!開発のポイントは……「アンバランス」!?