不動産流通の不動産ニュース一覧

2024/2/29

不動産ニュース 2024/2/29

地場景況感、首都圏の賃貸業況DI3期ぶり上昇

不動産情報サービスのアットホーム(株)は29日、40回目となる「地場の不動産仲介業における景況感調査」(2023年10~12月期)の結果を発表した。北海道、宮城県、首都圏(1都3県、東京は23区と都下)、静岡県、愛知県、近畿圏(2府1県)、広島...

2024/2/28

不動産ニュース 2024/2/28

ケネディクス、不動産STO裏付資産1,000億円超

ケネディクス(株)は27日、同社グループが運用する不動産セキュリティ・トークン(不動産ST)の裏付け資産が1,000億円を超え、1,097億円となったと発表した。同社は2021年8月、デジタル証券を発行して資金調達を行なう不動産STO(Secu...

2024/2/22

不動産ニュース 2024/2/22

地価LOOK、5期連続で全地区が上昇・横ばい

国土交通省は22日、主要都市の高度利用地地価動向をまとめた「地価LOOKレポート」(2023年第4四半期)を公表した。調査対象は、東京圏35地区、大阪圏19地区、名古屋圏8地区、地方圏18地区の計80地区(そのうち住宅地23地区、商業地57地区...

不動産ニュース 2024/2/22

地所G、ChatGPT活用したAI査定サービス

三菱地所(株)と三菱地所ハウスネット(株)は22日、ChatGPTを活用した住まいのAI査定サービス(ベータ版)の試験運用を開始したと発表した。生成AIにさまざまな内容を学習させることで、住まいの査定金額を提示。

不動産ニュース 2024/2/22

全宅連、事業承継テーマにオンラインセミナー

(公社)全国宅地建物取引業協会連合会の全宅連不動産総合研究所は、令和5年度 事例発表会「事例から学ぶ 宅建業の事業承継の勘どころ」を、3月8日にオンラインで開催する。税理士法人スマートシンク代表税理士の菊地則夫氏が「事業承継の全体像と失敗しない...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年3月号
カスハラ対策を学び、スタッフの心を守る
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/2/1

「海外トピックス」更新しました。

『ゾンビ化』するショッピングモール 【アメリカ】」配信しました。
いま米国では、ショッピングモールが集客力を失い、閑散化、閉業の憂き目に遭うケースが増えています。あの「デロリアン」が走ったショッピングセンターも今や…。一方、再利用によって明るい兆しも見えつつあります。現地ライターがレポート。