ホテルの不動産ニュース一覧

2019/2/14

不動産ニュース 2019/2/14

サムティ、大阪で第3弾となるホテル開業

サムティ(株)は、同社開発ホテル第3弾となる「エスペリアイン大阪本町」(大阪市西区、客室数125室)を15日に開業する。大阪メトロ四つ橋線・中央線・御堂筋線の3路線が交差する「本町」駅から徒歩約2分に位置。

2019/2/13

不動産ニュース 2019/2/13

大阪にマリオットとの協業ホテル/サンフロ

サンフロンティア不動産(株)、サンフロンティアホテルマネジメント(株)は12日、マリオット・インターナショナルとの協業ホテル「コートヤード・バイ・マリオット大阪本町」(大阪市中央区、客室数193室)を出店すると発表した。同ホテルは、大阪メトロ御...

2019/2/12

不動産ニュース 2019/2/12

広島駅前の複合施設、4月に開業/大和

大和ハウス工業(株)は12日、広島市東区で開発中の複合施設の名称を「GRANODE(グラノード)広島」とし、4月1日にオープンすると発表した。JR「広島」駅北口の再開発街区、「二葉の里5街区」で開発を進めているもの。

2019/2/7

不動産ニュース 2019/2/7

三井家ゆかりの地で高級ホテル開発/三井不

三井不動産(株)は7日、京都市中京区で推進している「(仮称)京都二条ホテルプロジェクト」の施設計画概要を発表した。同プロジェクトでは、二条城の東側・堀川通りに面する、敷地面積7,000平方メートル以上の広大な土地に、ラグジュアリーホテル(客室数...

2019/2/6

不動産ニュース 2019/2/6

高岡駅前でホテル・マンションの複合開発/アパ

アパグループは4日、「アパホテル<高岡駅前>」(富山県高岡市、総室数373室)と「プレミア<高岡駅前>レジデンス」(同、総戸数130戸)の起工式を執り行なった。同プロジェクトは、高岡駅前東地区再開発エリアにおいてホテルと分譲マンションを一体開発...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

防災・復興ハンドブック<改訂版>

不動産管理会社・
賃貸住宅オーナーのための
防災・復興ハンドブック
<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊です。 540円(税込・送料無料)

ご購入はこちら
NEW

?~\~H?~H~J?~M?~K~U?~T??~A?~@~Z

月刊不動産流通 月刊誌 2019年3月号

<好評連載中>

・解説:宅建業者が知っておくべき「重説」に関する調査実務
・事例研究・適正な不動産取引に向けて
・関連法規Q&A
・宅建ケーススタディ 日日是勉強
・WORLD VIEW 

価格 926円(税・送料込み) 年間購読 10,080円(税・送料込み)
※月刊不動産流通「MARKET INDEX」の修正データはこちらからご確認ください ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円(外税)

お知らせ

2019/2/12

「記者の目」更新しました

団地空室を惣菜店に。入居者参加型で改修」を更新しました。
人口減少や少子高齢化などで賃貸住宅の空室率が高まる中、住宅のバリューアップなどに各社が取り組んでいます。今回は、大阪府住宅公社が団地内の空き住戸を「惣菜店」へ転用した事例を紹介。買い物に行くのが大変な高齢者のニーズに対応しただけでなく、イートインスペースも設けたことで、コミュニティの活性化にもつながっているそうです。