お知らせの一覧

お知らせ 2017/5/26

ムック本「防災・復興ハンドブック」<改訂版>発売しました

2010年9月に発売し、好評を得た「防災・復興ハンドブック」の改訂版を発売しました。

災害に見舞われたら、資産を預かる不動産管理会社や入居者の安全を預かる賃貸住宅オーナーはどう行動し、対処したらよいのか?

今回のハンドブックでは、2011年3月の東日本大震災、16年4月に最大深度7を2度記録した平成28年熊本地震の被災事業者の声をを基に被災時に必要な対応を取材し盛り込んでいます。

また国や自治体の防災対策や支援制度、時代に即したBCPの在り方等を中心に加筆、改定。さらに見やすくバージョンアップしています。是非お手元に常備を!

弊社ショップサイトからお申し込みください。

お知らせ 2017/5/23

「記者の目」更新しました

「滞在を楽しむ“ローカルホテル”」の記事を更新しました。

あちこちでホテルの建築が進んでいる都市部。新築だけでなく、既存物件を活用したもの、さらにはそのエリアも楽しむことができるような宿泊施設も誕生しているよう。今回の記者の目では、隅田川の川沿いのオフィスビルを改装し、単なる宿泊の場だけでなく、新たな価値をも生み出しつつあるホテルをレポートしています。是非ご覧ください。

お知らせ 2017/5/22

「海外トピックス」更新しました

Vol.322 生き延びた「村社会」と、今迎えた危機 の記事を更新しました。

メキシコ・ワハカにある、先住民のコミュニティでみた彼らの暮らしと文化、それに昔懐かしい村社会。

古くからの伝統や慣習を継承しながら暮らす人々の「明」と「暗」をレポートします。

お知らせ 2017/5/9

「海外トピックス」更新しました

Vol.321 メキシコ料理の秘密:手作りトルティーヤ の記事を更新しました。

日本人のごはんのように、メキシコ人が毎日食べる薄焼きパン「トルティーヤ」。

料理法は多種多様で味わい深い伝統料理です。さてその伝統的な作り方は…

お知らせ 2017/5/8

「記者の目」更新しました

「DIY」でよみがえる団地」の記事を更新しました。

近年「空き家」が社会問題化しています。「空き家」というと一戸建てを想像しがちですが、かつてのサラリーマンの憧れの住まいであった「団地」もその例にもれません。今回の記者の目では、そんな団地の空き家を再生する取り組みについてレポート。そこにはただ単に空き家を再生するだけでなく、地域コミュニティを活性化するねらいもあるようです。是非ご覧ください。

お知らせ 2017/5/5

「月刊不動産流通」最新号発売しました

最新号2017年6月号の内容を紹介。ショップサイトでご購入できます。

平成29年度より改正された住宅や土地に関する税制のポイントを解説。「取得したとき」「保有しているとき」「運用しているとき」「譲渡したとき」「相続したとき」のそれぞれについて、改正点や不動産業の実務上の留意点についてまとめています。合わせて、資料編では特例に関連する計算例や基準などを分かりやすく掲載しています。是非ご覧ください。

お知らせ 2017/4/28

「記者の目」更新しました

商店街再生から住宅街再興へ」の記事を更新しました。

今回の記者の目は、弊誌月刊不動産流通5月号の編集部レポートか「『空き家活用』で地域を活性化」で登場した栃木県の事業者さんの取り組みをさらに掘り下げて紹介しています。シャッター街だった商店街に新たに17店舗を誘致したその実績を基に、今度は住宅にも、と空き家の流通促進にも取り組みはじめたそうです。5月号と合わせてどうぞご覧ください。

お知らせ 2017/4/20

不動産用語集「R.E.words」、新たに29語追加

不動産用語集「R.E.words」(http://www.re-words.net)の内容を充実させるため、定期メンテナンス作業を行ないました。


今回は、「宅建業法関連」住宅・不動産業政策関連」「民法関係」などに関連する用語29語を追加。是非ご活用ください!

お知らせ 2017/4/20

「海外トピックス」更新しました

Vol.320 鮮やかな色彩と深い影に満ちたメキシコ南部の町 の記事を更新しました。

ハワイとも違う。バリとも違う。カリフォルニアとも違う!

メキシコは強烈な光と影、そして独特な色彩の町。

南部の都市ワハカで出会った人々、そして、まちの色と光をレポート。

 

 

 

月刊不動産流通「MARKET INDEX」の修正データはこちら

弊社が発行しております「月刊不動産流通」内、「Market Index」の「新設住宅着工(資金別)」の数値の一部に誤りがありました。お詫びして訂正いたします。

なお訂正データにつきましては、下記よりダウンロードいただけます。

http://www.re-port.net/teisei_chakko201703.pdf

お知らせ 2017/4/14

「記者の目」更新しました

住宅地に出現したツリーハウス」の記事を更新しました。

千葉県千葉市の住宅地にある憩いの場「椿森コムナ」は、不動産事業者が運営しているいるコミュニティスペース。銀杏や樫の木の上にツリーハウスがあるだけでなく、飲食もでき、大人も子供も楽しめるスペースと好評を得ているようです。今回の記者の目では運営している不動産事業者さんがなぜこのようなスペースを運営するに至ったのか、またその取り組みなどについてレポートしていています。是非ご覧ください。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2017年6月号 資料編も充実!
特例に関する計算例や基準などもわかりやすく掲載しています

税制・法律・行政情報など、実務に役立つ情報満載! ご購読はこちら

ピックアップ書籍

マンション管理士合格講座/ 管理業務主任者合格講座アットホームスタディ

マンション管理士または管理業務主任者の資格取得を目指す方へ

ジャンル別セット月刊不動産流通バックナンバー

宅地建物取引士資格試験合格コースアットホームスタディ

試験の出題範囲をしっかり押さえられる!