不動産ニュース アクセスランキング

不動産ニュースアクセスランキングは昨日から1ヶ月前の期間の最新不動産ニュースアクセスランキングです。

1 不動産ニュース 2020/1/6

フラット35金利、3ヵ月連続で上昇

(独)住宅金融支援機構は6日、取扱金融機関が提供する「フラット35」(買取型)の1月の適用金利を発表した。借入期間21年以上(融資率9割以下)の金利は年1.270%(前月比0.060%上昇)~年1.940%(同0.070%上昇)。

2 不動産ニュース 2020/1/6

「2020年 年頭挨拶」(各社)

不動産および住宅会社や関連会社各社のトップは、下記のような年頭所感を述べた。(順不同)三井不動産(株)代表取締役社長 菰田正信氏 三菱地所(株)執行役社長 吉田淳一氏 住友不動産(株)代表取締役社長 仁島浩順氏 東急不動産ホールディングス(株)...

6 不動産ニュース 2020/1/6

「2020年 年頭挨拶」(業界団体等)

国土交通大臣および住宅・不動産業界団体トップが発表した年頭所感は、以下の通り。(順不同)国土交通大臣 赤羽一嘉氏(一社)不動産協会理事長 菰田正信氏(公社)全国宅地建物取引業協会連合会会長 坂本 久氏(公社)全日本不動産協会理事長 原嶋和利氏(...

7 不動産ニュース 2020/1/14

銀座に食と遊びの商業施設/東京建物

東京建物(株)は、都市型コンパクト商業施設「FUNDES(ファンデス)銀座」(東京都中央区)の15日のグランドオープンに先立ち、14日にマスコミ・関係者向け内覧会を開催した。「FUNDES」は、飲食店舗を中心とした商業施設シリーズ。

8 不動産ニュース 2020/1/7

買取再販市場、25年には4万5,000戸に

(株)矢野経済研究所は7日、国内の「中古(既存)住宅買取再販市場」に関する調査結果を発表した。既存戸建および既存マンションを不動産会社等がいったん購入し、リフォーム・リノベーション後に販売するビジネスモデルを「中古買取再販」と定義。

9 不動産ニュース 2020/1/15

競売不動産取扱主任者、547名が合格

(一社)不動産競売流通協会は15日、2019年12月8日に実施した、19年度「競売不動産取扱主任者」試験の合格者等を発表した。不動産競売の取り扱いの根幹となる「民事執行法」を軸に、不動産の申し立てから落札後の明け渡しまで広い専門知識を問う試験。

11 不動産ニュース 2019/11/5

東岡崎駅前の複合施設をオープン/スターツ

スターツコーポレーション(株)を代表企業とする東岡崎駅北東街区複合施設(株)は2日、複合施設「OTO RIVERSIDE TERRACE(オト リバーサイドテラス)」(愛知県岡崎市)を開業したと発表。同社は「東岡崎駅周辺地区整備北東街区有効活用...

12 不動産ニュース 2020/1/21

賃貸住宅管理業の新法案、3月に国会提出

国土交通省は20日、第201回国会に提出予定の法律案を公表した。不動産関連の法律については、所有者不明土地の増加等に伴い、適正な土地の管理に関する基本理念、土地所有者等の責務等を明らかにし、政府による土地基本方針(仮称)の策定等について定める「...

13 不動産ニュース 2019/12/26

フラット35不正、継続調査49件で金額水増し等判明

(独)住宅金融支援機構は25日、「フラット35」の不適正利用懸案事案について、継続調査の結果を公表した。(関連記事)調査対象は、特定の住宅売り主および不動産仲介事業者が関与した案件で、融資申し込み時点からの投資目的利用や住宅購入価格の水増しとい...

14 不動産ニュース 2019/12/6

建基法施行令の改正政令を閣議決定

「建築基準法施行令の一部を改正する政令」が6日、閣議決定した。火災発生時に火災の拡大を防ぎ、在館者を安全に避難させることを目的に定めている防火避難関係規定について、建築物の特性に応じて基準の設定や既存の規定の合理化が可能になったことから、規定に...

16 不動産ニュース 2020/1/10

野村不UN、「マンションデータランキング」公開

野村不動産アーバンネット(株)は9日、同社が運営する「ノムコム」のマンション相場情報サイト「マンションデータPlus」において、新コンテンツ「マンションデータランキング」を公開した。「マンションデータPlus」は2017年12月にサービス開始。

17 不動産ニュース 2020/1/9

「HARUMI FLAG」で新街区「SUN VILLAGE」第1期

三井不動産レジデンシャル(株)などディベロッパー10社(※)は、11日より「HARUMI FLAG」(東京都中央区)の新街区「SUN VILLAGE」第1期および「SEA VILLAGE」第2期の事前案内会を開始する。同プロジェクトは、分譲事業...

18 不動産ニュース 2020/1/7

トヨタ、静岡に「コネクティッド・シティ」開発

トヨタ自動車(株)は、7~10日に米国ネバダ州ラスベガスで開催中の電子機器の見本市CES2020において、人々の暮らしを支えるあらゆるモノやサービスがつながる実証都市「コネクティッド・シティ」プロジェクトの概要を発表した。2020年末に閉鎖予定...

19 不動産ニュース 2020/1/23

「ららぽーと豊洲」を拡張、全214店舗に

三井不動産(株)は21日、「三井ショッピングパーク アーバンドック ららぽーと豊洲」(東京都江東区)の2度目の大規模リニューアルを発表した。3月18日から新規・改装合わせて102店舗を順次オープン、4月22日にはレストラン等、同月24日に開業す...

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2020年2月号
日々の実務に役立つ情報満載です

特集では、2019年の不動産業界をめぐる出来事を総ざらい!ぜひご一読を。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2020/1/7

「記者の目」更新しました!

あえて“2割”が欲しがるマンション」更新しました!
今後消費の中心となるミレニアル世代向けに、各社が同世代向け住宅やホテル開発を活発化させています。「デジタルネイティブ」と呼ばれる彼らは、それ以前の世代と比べ価値観も大きく異なります。今回は、あえて“少数意見”に着目して開発したマンションプランを紹介!開発のポイントは……「アンバランス」!?