不動産ニュース アクセスランキング

不動産ニュースアクセスランキングは昨日から1ヶ月前の期間の最新不動産ニュースアクセスランキングです。

1 不動産ニュース 2020/8/31

宅建試験、申込者数は前年度比5.4%減

(一財)不動産適正取引推進機構は31日、7月31日に受け付けを締め切った「令和2年度宅地建物取引士資格試験」の受験申込の受付状況(速報値)を発表した。同試験への申込受付数は、前年度比5.4%減の26万1,030人となった。

2 不動産ニュース 2020/9/16

渋谷区の築50年超のマンション、建て替え

野村不動産(株)と旭化成不動産レジデンス(株)は16日、東京都渋谷区で推進している「秀和青山レジデンス」のマンション建替組合が設立されたと発表した。東京メトロ「渋谷」駅徒歩6分、JR山手線「渋谷」駅徒歩9分。

5 不動産ニュース 2020/8/24

「賃貸不動産経営管理士」の積極的活用を要望

(一社)賃貸不動産経営管理士協議会は20日、国土交通省不動産・建設経済局長の青木由行氏に、「賃貸不動産経営管理士」の積極的活用に係る要望書を提出した。賃貸住宅の管理業務等の適正化に関する法律(以下、「新法」)の省令において、「一定の講習を受けた...

6 不動産ニュース 2020/8/26

単身者・カップル向きアパート家賃が上昇傾向

不動産情報サービスのアットホーム(株)は26日、同社の不動産情報ネットワークにおける「全国主要都市の『賃貸マンション・アパート』募集家賃動向」(2020年7月)を発表した。入居者が1ヵ月に支払う「賃料+管理費・共益費等」を「家賃」と定義して調査。

7 不動産ニュース 2020/9/1

東京・蔵前に大規模複合施設/日本郵政不

日本郵政不動産(株)は、推進中の大規模複合開発プロジェクト「蔵前一丁目開発事業」(東京都台東区)の起工式を16日に行なう。都営浅草線「蔵前」駅徒歩3分、都営大江戸線「蔵前」駅徒歩7分、JR総武線「浅草橋」駅徒歩7分。

8 不動産ニュース 2020/8/21

全国主要都市の地価、コロナで上昇1地区に

国土交通省は21日、主要都市の高度利用地地価動向をまとめた「地価LOOKレポート」(2020年第2四半期)を公表した。調査対象は、東京圏43地区、大阪圏25地区、名古屋圏9地区、地方中心都市等23地区の計100地区(住宅系地区32地区、商業系地...

10 不動産ニュース 2020/9/9

虎ノ門駅一体型の再開発、25年度に竣工/日土地

日本土地建物(株)は9日、都市計画手続きが開始されたことに伴い「虎ノ門一丁目東地区第一種市街地再開発事業」の計画概要を発表した。東京メトロ銀座線「⻁ノ門」駅に近接する約1.1haの計画区域において、オフィス、商業および産学官連携の...

11 不動産ニュース 2020/8/28

コロナ後の住宅ニーズ、戸建てや子育てを重視

(株)読売広告社は27日、「首都圏住宅購入意向者」への調査結果を公表した。2020年6月5~9日に、過去1年以内に住宅購入のために情報収集をした、3年以内の購入検討者(マンション購入検討600名、戸建て購入検討250名)で、世帯年収700万円以...

14 不動産ニュース 2020/9/17

常盤橋PJ、街区名称は「トウキョウ トーチ」に

三菱地所(株)は17日に開催した記者発表会で、東京駅日本橋口前で開発を推進する「東京駅前常盤橋プロジェクト(大手町二丁目常盤橋地区第一種市街地再開発事業)」の街区名称を「TOKYO TORCH(トウキョウトーチ)」に決定したと発表した。街区内に...

15 不動産ニュース 2020/8/28

売買IT重説の社会実験、10月以降も継続

国土交通省は、「個人を含む売買取引におけるITを活用した重要事項説明に係る社会実験」を10月1日以降も継続する。当初の予定では、9月30日までとしていたが、新型コロナウイルスの感染対策が求められる状況を踏まえて延長する。

18 不動産ニュース 2020/9/11

グループのホテルを「ワークスタイリング」の拠点に

三井不動産(株)および(株)三井不動産ホテルマネジメントは10日、法人向け多拠点型サテライトオフィス「ワークスタイリング」とホテル「ザ・セレスティンホテルズ」「三井ガーデンホテルズ」を連携し、プライベートなサテライトオフィスサービスを提供すると...

20 不動産ニュース 2020/8/21

シニアのマンション購入、二次取得が4分の3

(株)リクルート住まいカンパニーは20日、「2019年首都圏新築マンション契約者動向調査」(20年3月19日公表)のサンプルから、シニアカップル世代を抽出して分析、その結果を公表した。「シニアカップル世帯」については「世帯主年齢が50歳以上の夫...

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2020年10月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

不動産テックの浸透で流通業務、管理業務はどう変わるのか?最新事情をレポート。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2020/9/5

「記者の目」更新しました!

“さりげない”見守りをICT活用で実現」配信しました!
高齢者世帯の増加に伴い、監視カメラや赤外線センサー等を駆使して「見守り」を行なうサービスも増えてきた。ところが最近は、IoT、ICTを活用した「さりげない」見守りが登場してきている。いったい、どういったサービスなのか?詳しくは記事をチェック。

月刊不動産流通20年10月号」の特集「コロナで加速! 不動産テックで業務が変わる」では、テックを活用しサービス向上や業務効率化につなげている事業者を取材!併せてご覧ください。