不動産ニュース アクセスランキング

不動産ニュースアクセスランキングは昨日から1ヶ月前の期間の最新不動産ニュースアクセスランキングです。

1 不動産ニュース 2019/3/18

西新宿に65階建て2棟のタワーマンション

西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発準備組合と、同組合の事業推進協力者・事業協力者として参画している、野村不動産(株)、住友商事(株)、東京建物(株)、(一財)首都圏不燃公社、前田建設工業(株)は15日付で、西新宿三丁目西地区第一種市街地再開発...

3 不動産ニュース 2019/3/1

「フラット35」金利、4ヵ月連続の下降

(独)住宅金融支援機構は1日、取扱金融機関が提供する「フラット35」(買取型)の3月の適用金利を公表した。借入期間が21年以上(融資率9割以下)の金利は、年1.270%(前月比0.040%減)~1.960%(同変動なし)。

4 不動産ニュース 2019/2/18

東急不、豊洲に自社最大規模のタワマン

東急不動産(株)は18日、(株)NIPPO、大成有楽不動産(株)、JR西日本プロパティーズ(株)と共同で開発を進めている「豊洲地区1-1街区開発計画」(東京都江東区)の事業概要を発表した。東京メトロ有楽町線「豊洲」駅徒歩4分に立地。

5 不動産ニュース 2019/3/22

横浜の築60年の団地を再生

神奈川県住宅供給公社は、築60年以上が経過した公社賃貸住宅「桜ヶ丘共同住宅」(横浜市保土ヶ谷区)をリノベーション。名称を、「アンレーベ横浜星川」(総戸数32戸)に変更し、27日より募集を開始する。

10 不動産ニュース 2019/3/7

空き家の元社宅を学生マンションにリノベ

(株)ジェイ・エス・ビーは、食事付き学生マンション「Re:bar machida(リバールマチダ)」(東京都町田市、総戸数71戸)の運営を、4月1日から開始する。小田急小田原線「町田」駅徒歩10分、JR横浜線「町田」駅徒歩13分に位置。

13 不動産ニュース 2019/2/28

池袋に線路をまたぐオフィスビル、竣工/西武HD

(株)西武ホールディングスは28日、(株)西武プロパティが開発を推進する大規模オフィスビル「ダイヤゲート池袋」(東京都豊島区)の竣工を発表した。池袋旧本社ビル敷地に加え、西武鉄道池袋線の線路上空と西武鉄道所有地の線路西側の用地を活用。

14 不動産ニュース 2019/3/19

東急不、本社移転先の「渋谷ソラスタ」竣工

東急不動産(株)は、同社本社も移転入居する大型オフィスビル「渋谷ソラスタ」(東京都渋谷区)を、29日に竣工する。同エリアには、かつて「新南平台東急ビル」や、「南平台東急ビル」等の4棟のビルがあり、そうしたは老朽化の観点から建て替えが必要となって...

15 不動産ニュース 2019/3/8

積水ハウス、鴻池組の親会社を傘下に

積水ハウス(株)は7日、鳳ホールディングス(株)(大阪市中央区、代表取締役社長:蔦田守弘氏)を連結子会社化すると発表した。鳳ホールディングスは、(株)鴻池組の発行済株式すべてを保有する持株会社。

17 不動産ニュース 2019/3/14

レオパレス問題、再発防止へ検討会が初会合

「共同住宅の建築時の品質管理のあり方に関する検討会」(委員長:秋山哲一東洋大学教授)が14日、初会合を開いた。賃貸共同住宅の供給大手である(株)レオパレス21が、界壁、外壁、天井を法定仕様に適合しない(設計図書と異なる)仕様として施工、その数が...

18 不動産ニュース 2019/2/1

「不動産は売り時」76.9%/野村不UN

野村不動産アーバンネット(株)は1日、16回目となる「住宅購入に関する意識調査」結果を発表した。同社の不動産情報サイト「ノムコム」会員を対象に、半年ごとにインターネットアンケート調査を行なっているもの。

19 不動産ニュース 2019/3/19

平成31年地価公示、団体トップ等がコメント

国土交通省が19日に発表した「平成31年地価公示」について、業界団体・企業のトップから以下のようなコメントが発表された(以下、順不同)。(公社)全国宅地建物取引業協会連合会会長坂本 久氏 (公社)全日本不動産協会理事長原嶋和利氏 (一社)不動産...

20 不動産ニュース 2019/2/13

IT重説、賃貸取引の書面の電子化で社会実験

国土交通省は12日、5回目となる「ITを活用した重要事項説明に係る社会実験に関する検証検討会」を開催。法人間売買取引に係るIT重説社会実験の継続と、新たに個人を含む売買取引に係るIT重説、賃貸取引を対象にした重要事項説明書等(宅建業法35条、3...

新着ムック本のご紹介

防災・復興ハンドブック<改訂版>

不動産管理会社・
賃貸住宅オーナーのための
防災・復興ハンドブック
<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊です。 540円(税込・送料無料)

ご購入はこちら
NEW

?~\~H?~H~J?~M?~K~U?~T??~A?~@~Z

月刊不動産流通 月刊誌 2019年4月号

<好評連載中>

・解説:宅建業者が知っておくべき「重説」に関する調査実務
・事例研究・適正な不動産取引に向けて
・関連法規Q&A
・宅建ケーススタディ 日日是勉強
・WORLD VIEW 

価格 926円(税・送料込み) 年間購読 10,080円(税・送料込み)
※月刊不動産流通「MARKET INDEX」の修正データはこちらからご確認ください ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円(外税)

お知らせ

2019/3/7

「記者の目」更新しました

『ロボット』×『ビル管理』。省人化の実現へ」を更新しました。
少子高齢化、人口減少などを要因に、働き手不足が深刻化するビル管理業界。その課題解決の糸口を、最新のIT技術を駆使した「ロボット」の活用に見出す声も多い。(株)三菱地所ではここ数年、自社管理物件でのロボットの導入に向け、実証実験を重ねている。