マンション管理業の不動産ニュース一覧

2019/9/17

不動産ニュース 2019/9/17

マンション管理適正評価研究会が初会合

(一社)マンション管理業協会を事務局とする「マンション管理適正評価研究会」(座長:齊藤広子横浜市立大学国際教養学部教授)の初会合が、17日開催された。現下の大きな政策課題の一つである「マンション管理の適切性が市場で評価される仕組みづくり」の一環...

2019/9/13

不動産ニュース 2019/9/13

マンション管理適正評価研究会を発足

(一社)マンション管理業協会は12日、理事会開催後の記者懇談会で「マンション管理適正評価研究会」(座長:齊藤広子横浜市立大学国際教養学部教授)の発足を発表した。現下の大きな政策課題の一つである「マンション管理の適切性が市場で評価される仕組みづく...

2019/9/12

不動産ニュース 2019/9/12

社整審、住生活基本計画見直し議論を開始

国土交通省は12日、社会資本整備審議会住宅宅地分科会(分科会長:中井検裕・東京工業大学環境・社会理工学院長)の47回目となる会合を開催。2021年3月に閣議決定を予定している新たな「住生活基本計画(全国計画)」策定に向けた議論を開始した。

2019/9/6

不動産ニュース 2019/9/6

大和LN、「IT重説」社会実験第1号を実施

大和ライフネクスト(株)は、(一社)マンション管理業協会が国土交通省の協力のもとに実施する、ITを活用した重要事項説明等(IT重説)に係る社会実験に参加。1日、同協会関係者等の立ち合いのもと、初めてIT重説を行なった。

2019/9/2

不動産ニュース 2019/9/2

マンション管理委託契約、IT化に向け社会実験

(一社)マンション管理業協会は1日、マンション管理委託契約における対面原則・書面交付原則の見直しに向け、ITを活用した重要事項説明等の実証実験を開始した。AI・IoTといった先進技術の急速な発達、居住者のライフスタイル・ワークスタイルの多様化と...

2019/8/28

2019/8/26

不動産ニュース 2019/8/26

「未来のマンション生活」発信する研修施設

(株)穴吹ハウジングサービスは22日、マンション管理の人材育成および未来のマンション生活の提案を目的に、「マンション未来学習館 あなぶきPMアカデミーTOKYO」(川崎市川崎区)を9月4日に開設すると発表した。同施設は、JR京浜東北線・南武線「...

2019/8/8

不動産ニュース 2019/8/8

マンションの適正管理へ要望/管理協

(一社)マンション管理業協会は6日、「マンションの適正な管理を確保するための方策に関する要望」を、石井国土交通大臣に提出した。マンションの適正な管理を実現するための方策として、管理情報の開示を要望。

2019/7/31

不動産ニュース 2019/7/31

マンション管理業者63社に是正指導/国交省

国土交通省は31日、マンション管理業者63社に是正指導を行なったと発表した。2018年10月から約3ヵ月をかけて、「管理業務主任者の設置」、「重要事項の説明等」、「契約の成立時の書面の交付」、「財産の分別管理」、「管理事務の報告」の項目を中心に...

2019/7/16

不動産ニュース 2019/7/16

防災士認定登録者数が100名突破/東急コミュ

(株)東急コミュニティ―は12日、日本防災士機構による資格「防災士」の認定登録者数が、6月末時点で100名を突破したと発表した。同資格は、日本防災士機構が講習および認定試験を実施し、防災の意識・知識・技能を認定する制度。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2019年10月号
日々の実務に役立つ情報満載です

外国人労働者の増加を見据え、既に動き始めた不動産事業者を取材!そのビジネス手法を探ります。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2019/9/13

「記者の目」更新しました

その『狭さ』に正義はあるか?」更新しました!
シェアハウスでさえ一部屋4畳が当たり前の世の中に、何と「住戸面積5平方メートル」の賃貸マンションを発見…!いったいなぜそこまで狭いのか?居住者はいるのか?部屋の様子は?それらを探るため、さっそく現地に向かいました。