物流施設の不動産ニュース一覧

2019/4/19

不動産ニュース 2019/4/19

分配金は2,530円/LLR19年2月期

ラサールロジポート投資法人(LLR)は15日、2019年2月期決算を発表した。当期(18年9月1日~19年2月28日)は、営業収益57億9,200万円(前期比2.3%増)、営業利益31億円(同1.9%増)、経常利益27億8,400万円(同3.2...

不動産ニュース 2019/4/19

分配金は4,763円/MEL19年2月期

三菱地所物流リート投資法人(MEL)は15日、2019年2月期決算を発表した。当期(18年9月1日~19年2月28日)は、営業収益24億9,300万円(前期比14.0%増)、営業利益12億6,700万円(同20.2%増)、経常利益11億7,10...

2019/4/17

不動産ニュース 2019/4/17

埼玉の大規模物流施設竣工/オリックス

オリックス(株)は16日、大規模マルチテナント型物流施設「松伏ロジスティクスセンター」(埼玉県北葛飾郡)の竣工を発表した。同施設は、東京都心から約30km圏内で、東京外郭環状道路(外環道)、国道16号へのアクセスにも優れたエリアに位置。

2019/4/11

不動産ニュース 2019/4/11

モノオクと資本・業務提携/イーソーコ

イーソーコ(株)は、個人間の物置きシェアリングサービス「モノオク」を展開するモノオク(株)と、資本・業務提携した。同社グループは、モノオクのシェアリングサービスが、個人ユーザーを対象としていることに着目。

2019/4/3

2019/4/1

不動産ニュース 2019/4/1

松戸の工業団地内に物流施設第2弾/東急不他

東急不動産(株)は、三菱UFJリース(株)、(株)センターポイント・ディベロップメント(CPD)と共同で開発していた物流施設「CPD松戸Ⅱ」(千葉県松戸市)を3月に竣工。4月1日、中国消費者向けの日本商品特化型越境ECプラットフォームを運営する...

2019/3/15

2019/3/14

不動産ニュース 2019/3/14

分配金は2,723円/IIF19年1月期

産業ファンド投資法人(IIF)は13日、2019年1月期決算を発表した。当期(18年8月1日~19年1月31日)は、営業収益98億600万円(前期比1.2%増)、営業利益55億6,200万円(同0.2%増)、経常利益46億2,500万円(同0....

2019/3/13

不動産ニュース 2019/3/13

入間に「関東物流センター」/すてきナイス

すてきナイスグループ(株)は13日、「関東物流センター」(埼玉県入間郡)を新設したと発表。同社は、木材・建築資材の営業・物流拠点体制の見直しを推進しており、特に首都圏においては首都圏中央連絡自動車道(圏央道)の新設等に伴い、郊外部の有効活用によ...

2019/3/12

不動産ニュース 2019/3/12

大和ハウス、若松梱包グループ4社を傘下に

大和ハウス工業(株)は、若松梱包グループ(若松梱包運輸倉庫(株)、(株)ジャストロジスティクス、日本物流マネジメント(株)、若松運輸(株)の4社の総称)の株式を取得し、連結子会社化した。若松梱包グループは、冷凍・冷蔵・定温・常温の4温度帯共同配...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

防災・復興ハンドブック<改訂版>

不動産管理会社・
賃貸住宅オーナーのための
防災・復興ハンドブック
<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊です。 540円(税込・送料無料)

ご購入はこちら
NEW

?~\~H?~H~J?~M?~K~U?~T??~A?~@~Z

月刊不動産流通 月刊誌 2019年5月号 日々の実務に役立つ情報満載です

令和元年に突入する前に、
不動産流通業界の平成史を振り返り!


ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円(外税)

お知らせ

2019/4/10

「記者の目」更新しました

“食”から“職”の築地へ」更新しました。
場内市場が豊洲へと移転した後も、日本伝統の「食」で外国人観光客などを魅了する築地市場。そこに3月、映像業界向けのクラウドサービスを手掛ける(株)ねこじゃらじが、クリエイター向けのコワーキングスペースをオープンしたという。「食」ならぬ「職」の場としての築地を模索しているようだ。