住宅の不動産ニュース一覧

2018/12/7

不動産ニュース 2018/12/7

三重に体感型ショールーム第2弾/セキスイハイム

セキスイハイム中部(株)は15日、体感型ショールーム第2弾となる「セキスイハイムミュージアム三重」(三重県四日市市)をオープンする。 同社は、グループの体感型ショールーム全国展開の一環として、2018年5月にモデルハウスとの複合型ショ...

2018/12/6

不動産ニュース 2018/12/6

新築戸建て、首都圏では平均価格4,000万円超え

(株)東京カンテイは6日、2018年11月の主要都市圏別・新築木造一戸建て住宅平均価格動向を発表した。敷地面積100~300平方メートル、最寄り駅からの所要時間徒歩30分以内もしくはバス20分以内、木造で土地・建物共に所有権の物件が調査対象。

不動産ニュース 2018/12/6

自然素材使った寝室のDIYキットを販売

無垢材、珪藻土等の自然素材を標準仕様にした建売住宅の販売、注文建築、リフォーム等を手掛ける早稲田ハウス(株)(千葉県松戸市、代表取締役社長:金光容徳氏)は6日、同社の戸建住宅に標準採用している「究極の寝室」をユーザーがDIYで施工できるキットを...

2018/12/5

不動産ニュース 2018/12/5

部屋がおしゃれだと思う芸能人1位は「ヒロミ」

不動産情報サービスのアットホーム(株)は5日、「部屋がおしゃれだと思う芸能人・スポーツ選手」調査の結果を発表した。調査対象は全国の芸能ニュース好きで、2018年にテレビで放送された連続ドラマを2作品以上見た20~30歳代の男女620人。

2018/12/4

不動産ニュース 2018/12/4

木造建築費指数、13期連続で上昇/JREI

(一財)日本不動産研究所(JREI)はこのほど、2018年9月末現在の「全国木造建築費指数」の調査結果を公表した。毎年3月末と9月末に同研究所の不動産鑑定士等が、那覇を除く全国の県庁所在地で木造建築費を調査し集計、指数化している調査で、指数は0...

不動産ニュース 2018/12/4

注文住宅検討者、約3割が消費増税前に建築希望

(株)リクルート住まいカンパニーは4日、「2018年 注文住宅動向・トレンド調査」結果を発表した。1年以内に一戸建て(新築建て替え注文住宅)を竣工した「建築者」(調査期間:7月24日~8月4日)、および今後2年以内に一戸建て(同)の建築を検討し...

2018/12/3

不動産ニュース 2018/12/3

既存戸建てをZEHレベルにリノベ/積水ハ

積水ハウス(株)は11月30日、同社が建築した築20年以上の既存戸建住宅の快適性をZEHレベルに向上させるグリーンファーストリノベーション商品「いどころ暖熱」を発売した。既存戸建て住宅をZEHレベルまで改修するには多額の費用や長い工期が必要とな...

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

防災・復興ハンドブック<改訂版>

不動産管理会社・
賃貸住宅オーナーのための
防災・復興ハンドブック
<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊です。 540円(税込・送料無料)

ご購入はこちら
NEW

?~\~H?~H~J?~M?~K~U?~T??~A?~@~Z

月刊不動産流通 月刊誌 2019年1月号

<好評連載中>

・解説:宅建業者が知っておくべき「重説」に関する調査実務
・事例研究・適正な不動産取引に向けて
・関連法規Q&A
・宅建ケーススタディ 日日是勉強
・WORLD VIEW 

価格 926円(税・送料込み) 年間購読 10,080円(税・送料込み)
※月刊不動産流通「MARKET INDEX」の修正データはこちらからご確認ください ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円(外税)

お知らせ

2018/12/5

「月刊不動産流通」最新号発売しました

 最新号2019年1月号の内容を紹介。 ショップサイトでご購入できます。

デジタル技術の発展は、日進月歩の世界。不動産業界でも近年、そうした技術を活用する動きがみられますが、果たして不動産業務はどう変わっていくのでしょうか?今回は、巻頭のグラビアページ「流通フラッシュ」と、特集で各社の取り組みを紹介します。
また、短期連載「郊外住宅団地の再生・活性化策を探る」もスタート!建物の老朽化や入居者の高齢化等の課題を抱える大規模住宅団地は少なくありませんが、URや住宅供給公社ではハード・ソフトの両面から課題解決を進めています。初回は「入居者の高齢化問題」にスポットを当て、取り組みをレポートします。