住宅の不動産ニュース一覧

2019/9/10

不動産ニュース 2019/9/10

旭化成H、買取電力を事業活動に活用へ

旭化成ホームズ(株)は10日、事業活動で消費する電力を100%再生可能エネルギーで調達することを目的とした国際的なイニシアチブ「RE100」に加盟したと発表した。現在、加盟企業数は全世界で190社を超え、同社は日本企業で23社目の加盟となる。

2019/9/9

2019/9/5

不動産ニュース 2019/9/5

10月は住生活月間。東京でイベント

国土交通省は、10月1日から31日の期間を2019年度「住生活月間」と定め、各種イベントを開催する。国民の住意識の向上を図り、豊かな住生活を実現するため、全国各地で官民協力のもと、総合的な啓発活動を行なう取り組み。

2019/9/3

不動産ニュース 2019/9/3

旧耐震マンション、20歳代「避ける」が100%

リニュアル仲介(株)はこのほど、マンションの耐震性に関するアンケート結果を公表した。8月22日から24日にかけて、同社が住宅購入予定者向けに無料で提供している不動産の資産価値や評価レポートなどをメール配信するサービス「物件提案ロボ」の利用者50...

不動産ニュース 2019/9/3

分譲住宅購入者に多彩なサービスを提供

日本土地建物(株)は1日、同社住宅ブランド「BAUS」の分譲マンション・分譲戸建て購入者向けサービスプログラム「BAUS PREMIUM OWNER’S CLUB(バウス プレミアム オーナーズ クラブ)」のサービスを開始した。新規...

不動産ニュース 2019/9/3

和久環組、「WAKUWAKU」に社名変更

(株)和久環組(横浜市神奈川区、代表取締役:鎌田友和氏)は、このほど社名を「(株)WAKUWAKU」に変更した。2013年6月の創業以来、「いままでにないワクワクを!」を企業理念に、住まいづくりを支援する事業展開をしてきた。

  1. 1
  2. 2
  3. 3
  4. 4
  5. 5

検索オプション

※ 複数のワードを入れるときはスペースを空けてください

含む
含まない
検索対象
カテゴリ
並べ替え
期間

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2019年10月号
日々の実務に役立つ情報満載です

外国人労働者の増加を見据え、既に動き始めた不動産事業者を取材!そのビジネス手法を探ります。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2019/9/13

「記者の目」更新しました

その『狭さ』に正義はあるか?」更新しました!
シェアハウスでさえ一部屋4畳が当たり前の世の中に、何と「住戸面積5平方メートル」の賃貸マンションを発見…!いったいなぜそこまで狭いのか?居住者はいるのか?部屋の様子は?それらを探るため、さっそく現地に向かいました。