不動産ニュース / ハウジング

2020/10/13

エネルギー自給自足型住宅を発売/積水化学

「スマートパワーステーションFR GREENMODEL」外観イメージ

 積水化学工業(株)住宅カンパニーは、エネルギー自給自足型住宅「スマートパワーステーションFR GREENMODEL」を、24日より全国で発売する。

 同商品は、平均的な延床面積で、通常の約2倍となる大容量の太陽光発電システム(PV)・蓄電池を兼ね備えた最新モデル。新生活様式で在宅時間が増え消費電力が増す中、PVで発電した電気を昼間に使い、余った電気を蓄電池に自動で充電。貯めた電気を夜に使うことで、無理せず自然エネルギー中心の暮らしを実現する。

 PV、蓄電池どちらも大容量のため、年間に使う総消費電力量の大半を太陽光で賄うことができる。さらに、コンサルティング型ホームエネルギーマネジメントシステム「スマートハイムナビ」に、太陽光エネルギーの利用率が一目で分かる「GREENメーター」を新たに導入する。顧客は快適に暮らしながら、温暖化抑制にも貢献できる。

 停電時でも太陽光さえあればPVで発電し、蓄電池に貯めるため、昼も夜も電気が使え、食事や家事などの不安なく在宅避難を実現できる。蓄電池は同社製のフィルム型蓄電池を採用。小型かつ大容量(12kWh)で、高耐久、VtoH(電気自動車と住宅を接続し充放電するシステム)の併設も可能。新たにすべてのコンセントや機器が使える「家まるごと仕様」と「屋内2階設置仕様」も追加した。

 販売目標は年間1,500棟を計画。販売価格は3.3平方メートル当たり87万円台~(税別)。

記事のキーワード 一覧

この記事の用語

蓄電池

放電と充電の両方が可能な電池をいう。電池は極と電解質で構成され、化学反応によって電流を発生させる(放電する)装置であるが、特定の極と電解質が組み合わさった場合には、放電とは逆方向に電流を流すことによって放電力が回復する(充電する)性質がある。

続きはR.E.wordsへ

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2020年11月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

「ウィズ/アフターコロナ」の不動産市場は? 各分野のアナリストが展望します。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2020/10/14

「記者の目」更新しました!

『顧客目線』のリノベーション(後編)
前編に引き続き、築古の公営住宅を、現代のライフスタイルに合った魅力的な物件に再生した事例を紹介。小さな子供を持つファミリー層向けに、さまざまな工夫を施しています。