不動産ニュース / 開発・分譲

2022/8/18

五反田でソーシャルアパートメント開業/東急他

「ネイバーズ五反田」の4階に設けられた24時間利用可能なラウンジ

 東急(株)と(株)グローバルエージェンツは、20日にソーシャルアパートメント「ネイバーズ五反田」(東京都品川区、戸数30戸)を開業する。

 東急が資産活用コンサルティングを手掛ける物件。入居者と地域とのコミュニケーションなど、物件が人と人がつながる場づくりに寄与し、ビジネスアイディアを創出することを目的にオープンするもので、グローバルエージェンツが施設運営を担当する。

 都営浅草線「戸越」駅徒歩5分、JR山手線「五反田」駅徒歩15分、東急池上線「戸越銀座」駅徒歩7分。敷地面積326.84平方メートル、鉄筋コンクリート造地上4階建てで、延床面積は670.44平方メートル。建物用途は寄宿舎で、居室タイプは1BR。最上階のワンフロアを共用部とし、各席にコンセントを配置したワークスペースや100インチの大画面で映画鑑賞などができるソファラウンジ、食事や交流を楽しめる屋外ラウンジなどを設けている。

 6月19日よりホームページを公開しリーシングをスタート。100件以上の問い合わせを受けており、開業前の時点で30戸中29戸にて入居申し込みを得ている。なお、入居予定の29人のうち、全員が品川区五反田および同区平塚以外からの入居で、約8割が34歳以下だという。
 賃料は、8万4,000~10万3,000円。

ラウンジに隣接して設置したワークスペース

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年8月号
人材が不足するこの時代…。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/7/24

記者の目を公開しました

人身売買被害者からホテル経営者へ(前編)~どん底生活からのアメリカンドリームストーリー」を更新しました。
インドで生まれたPareshkumar Patel氏。10代で人身売買被害にあった過去を持つが、なんと今では多数のホテルを所有し成功を収めるなどアメリカンドリームをつかみ取った。
コンテナに押し込められいつ買われるのかとおびえる日々から、どのようにして大逆転を果たしたのか。半生を振り返る。