不動産ニュース / イベント・セミナー

2005/10/20

ジェイ・エス・ビー、『学生住空間コンペティション 2005』公開審査結果を発表

 (株)ジェイ・エス・ビー(京都市下京区、代表取締役社長:岡正人氏)は、NPO法人「デザインアソシエーション」(東京都港区、理事長:喜多俊之氏)と共催で開催した『デザイナーズウィーク 2005』の公式イベントとしての『学生住空間コンペティション 2005』の公開審査(16日実施)で、各賞の受賞作品が決定したことを発表。

 同コンペティションでは、建築・インテリアを専攻する全国の学生から、課題を「若者の理想の住居空間」とし、自らが住んでみたい住居空間を広く公募。全国の大学、専門学校および、高等技術専門学校の計43校より95点の作品が集まった。
 公開審査では、一次審査を通過した7作品の制作者による公開プレゼンテーションを実施した。建築家の高松伸氏、關聡志氏らの審査委員が協議の結果、次の作品の受賞が決定された。

■最優秀賞
「伸び縮みする部屋」 制作者:松浦勇一氏/早稲田大学大学院

■優秀賞
「house in house」 制作者:中島貞範氏・沼俊之氏/法政大学大学院
「a boundary line」 制作者:百々祥人氏/京都精華大学

■入選
「FOCUS ON THE UNEVENTFUL LIFE」
         制作者:HIGHSPOT(加藤直史氏・廣瀬悠氏)/立命館大学大学院

「モノグサ×ユトリ」 制作者:清田真也氏/名古屋工業大学大学院

「2+2+2+1 ガラススクリーンで仕切られた生活」
           制作者:尾崎幸氏/京都芸術デザイン専門学校

「カラクリハウス-シンプルな構成が誘発する多様さ-」
            制作者:木原圭嵩氏/日本大学大学院

 なお、最優秀賞受賞作品は、ジェイ・エス・ビーにより、実際に施工される。

新着ムック本のご紹介

防災・復興ハンドブック<改訂版>

不動産管理会社・
賃貸住宅オーナーのための
防災・復興ハンドブック
<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊です。 540円(税込・送料無料)

ご購入はこちら
NEW

?~\~H?~H~J?~M?~K~U?~T??~A?~@~Z

月刊不動産流通 月刊誌 2019年4月号

<好評連載中>

・解説:宅建業者が知っておくべき「重説」に関する調査実務
・事例研究・適正な不動産取引に向けて
・関連法規Q&A
・宅建ケーススタディ 日日是勉強
・WORLD VIEW 

価格 926円(税・送料込み) 年間購読 10,080円(税・送料込み)
※月刊不動産流通「MARKET INDEX」の修正データはこちらからご確認ください ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円(外税)

お知らせ

2019/3/7

「記者の目」更新しました

『ロボット』×『ビル管理』。省人化の実現へ」を更新しました。
少子高齢化、人口減少などを要因に、働き手不足が深刻化するビル管理業界。その課題解決の糸口を、最新のIT技術を駆使した「ロボット」の活用に見出す声も多い。(株)三菱地所ではここ数年、自社管理物件でのロボットの導入に向け、実証実験を重ねている。