不動産ニュース / 開発・分譲

2007/4/3

トレンド情報誌『DIME』とのコラボ住宅、荻窪で第1弾/ノエル

シンボルツリーを中心とした3棟の“まちなみ”
シンボルツリーを中心とした3棟の“まちなみ”

 (株)ノエルは、トレンド情報誌『DIME(ダイム)』との共同プロジェクトによる戸建住宅の第1弾「エルコートタウン荻窪」(東京都杉並区、全3棟)の販売をスタート。4月6日(金)~8日(日)の3日間、主に『DIME』読者を対象としたオープンルームを開催する。

 同プロジェクトは、「住空間だけの提供にとどまらない、生活提案型で、かつ、夢のある“建売住宅”を作りたい」という両者の想いが一致したことから、都内、郊外各3ヵ所の土地において企画を進めてきたもの。
 『DIME』編集部が持つトレンド察知力や住宅に関するアイディアと、同社が持つ家づくりのノウハウを共存させた住宅として、このほど第1弾となる「エルコートタウン荻窪」が完成した。

 JR中央線「荻窪」駅徒歩9分の立地に、A棟(敷地面積100平方メートル、延床面積99.90平方メートル)、B棟(同96.01平方メートル、同76.44平方メートル)、C棟(同93.50平方メートル、同91.96平方メートル)の3棟を配置。シンボルツリーや石畳の共有スペースなど設けることで、3棟が一つの街となるようなランドプランとした。

 A棟は、中2階に設けた約5畳の書庫が1階のリビングからも見える構造とし、「本と共に暮らす生活」を実現。
 B棟は、玄関の横にワインセラーを設けたほか、屋根裏を利用した隠れ家的スペースを用意している。
 またC棟は、キッチンに、高さ140cm、約7畳の“秘密基地”のような床下収納を設置。キッチンからつながるリビングをスキップフロアとすることで、空間の広がりを感じさせるプランとなっている。

 販売価格は、A棟が9,280万円、B棟が6,980万円、C棟が7,980万円。

新着ムック本のご紹介

防災・復興ハンドブック<改訂版>

不動産管理会社・
賃貸住宅オーナーのための
防災・復興ハンドブック
<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊です。 540円(税込・送料無料)

ご購入はこちら
NEW

?~\~H?~H~J?~M?~K~U?~T??~A?~@~Z

月刊不動産流通 月刊誌 2019年2月号

<好評連載中>

・解説:宅建業者が知っておくべき「重説」に関する調査実務
・事例研究・適正な不動産取引に向けて
・関連法規Q&A
・宅建ケーススタディ 日日是勉強
・WORLD VIEW 

価格 926円(税・送料込み) 年間購読 10,080円(税・送料込み)
※月刊不動産流通「MARKET INDEX」の修正データはこちらからご確認ください ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円(外税)

お知らせ

2019/1/18

「記者の目」更新しました

減るなら作ろう「京町家」」を更新しました。
昔ながらの佇まいが外国人観光客からも人気な「京町家」だが、現代の住まいに求められる要素が無く、古くからものは既存不適格物件であることなどから、その数は激減し絶滅寸前だ。そこで、(株)八清は京町家の新築分譲プロジェクトをスタート!京町家の再生を進めている。