不動産ニュース / その他

2009/9/2

中古マンション再生投資プロジェクトを開始/トーセイ

「ルネ鎌倉 植木」外観
「ルネ鎌倉 植木」外観

 トーセイ(株)は1日、「中古マンション再生投資プロジェクト」を開始したと発表した。

 同プロジェクトは、同社の主力事業である不動産流動化事業における新たなビジネスモデル。中古賃貸マンションを1棟で取得し、再生させたうえで、エンドユーザーに区分所有で、比較的安価な価格帯で販売するもの。新たな入口・出口戦略の拡充、賃貸収入と分譲販売の収入により、インカムゲイン・キャピタルゲイン双方のメリットを享受しながら、安定的な収益を確保する手法として、今後積極的な投資を行なっていく方針。

 なお、同プロジェクト第1号案件として、賃貸マンション「ルネ鎌倉 植木」(神奈川県鎌倉市)を同日取得。現在は全83室中、8割以上が稼働しており、同社は外観、共用部分の改装・修繕、植栽の再生や新たなエコ設備の追加のほか、空室となっている専有部分についてエコバリューアップを施して分譲仕様とし、1室ずつ区分所有でエンドユーザーに販売する予定。

新着ムック本のご紹介

売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

知っておくと役に立つ!シリーズ第4弾 売買・賃貸 不動産トラブルQ&A
63事例を掲載。改正民法の注意点も分かる! 990円(税込み・送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2022年2月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

TikTokやインスタ動画で集客??
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/1/1

「海外トピックス」更新しました!

ブエノスアイレスがタンゴに染まる日【アルゼンチン】」配信しました!
アルゼンチンの首都・ブエノスアイレスでは、毎年夏に「アルゼンチンタンゴフェスティバル」が開催されます。世界中のタンゴ愛好家が集結しコンサートやレッスンが催されるほか、アルゼンチンタンゴ世界選手権の決戦の場ともなります。コロナ禍においては、開催形式を工夫。当日の模様などを現地ライターがレポートします。