不動産ニュース / その他 / 取材

2011/12/22

不動産流通近代化センター、京町家再生プロジェクトに保証制度を活用

 (財)不動産流通近代化センターは20日、(社)京都府不動産コンサルティング協会(理事長:岡本秀巳氏)が推進している京町家の再生プロジェクト「京都駅南口 まちや絆 プロジェクト 西家」「京都駅南口 まちや絆 プロジェクト 中家」(いずれも京都市南区)の2物件に、同センターの保証事業を活用することを決定した。

 同プロジェクトは、改修が必要な町家を信託、信託期間中の賃料収入から改修費用を捻出し、事業終了後に改修済みの町家をオーナーに返還するというもの。同センターは、金融機関からマスターレッシーである京町家利活用合同会社「京町家利活用GK」への融資を、金融機関融資額の一定割合を限度として保証する。

 金融機関からの融資は12月27日に実行される予定。

新着ムック本のご紹介

防災・復興ハンドブック<改訂版>

不動産管理会社・
賃貸住宅オーナーのための
防災・復興ハンドブック
<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊です。 540円(税込・送料無料)

ご購入はこちら
NEW

?~\~H?~H~J?~M?~K~U?~T??~A?~@~Z

月刊不動産流通 月刊誌 2018年2月号 日々の実務に役立つ情報満載です
特集:編集部が選ぶ!!不動産業界 2017年のトピックスで、昨年の重要テーマを振り返り!
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円(外税)

ジャンル別セット月刊不動産流通バックナンバー

平成30年度 宅建「登録講習」アットホームスタディ

宅建本試験で5問免除!

価格: 1万7,000円

平成30年度宅地建物取引士資格試験合格コース「宅建合格総合講座」アットホームスタディ

試験の出題範囲をしっかり押さえられる!

価格: 6万8,040円

お知らせ

2018/1/9

「海外トピックス」更新しました

Vol.337 目の不自由な人々専用の集合住宅 の記事を更新しました。

前回に引き続き、視覚障害者の人々が住む住宅「フリードマン・プレイス」をレポート。

入居者が歩き回りやすいように施されているさまざまな工夫をご紹介します。