不動産ニュース / その他

2017/4/3

函館に旧銀行改装のホテル/リビタ

「HakoBA函館」外観

 (株)リビタは3日、北海道函館市のベイエリアに、ホテル「HakoBA函館-THE SHARE HOTELS-(ハコバ ハコダテ ザ シェア ホテルズ)」を5月26日に開業すると発表。3月31日より宿泊予約の受け付けを開始した。

 同社がトータルプロデュースする「THE SHARE HOTELS」の第3号店。函館山を背にしたベイエリアに並んで建つ、特色ある遊休建物2棟を、一部用途変更を伴うリノベーションにより再生したホテル。

 函館市電「末広町」停留場徒歩3分、JR「函館」駅徒歩23分、車で10分に立地。延床面積1,995.03平方メートル、建築面積787.24平方メートル。

 客室は、ドミトリータイプ32ベッド(定員1名)、個室タイプ5種34室(定員2~6名)を用意。収容人数は116名。

 ホテルは「BANK」と「DOCK」の2つの建物で構成。「BANK」は鉄筋コンクリート造地上3階建て、1932年築。旧銀行で、昭和初期に流行したアール・デコ調の装飾が施された梁や半円アーチ型の窓など、当時の意匠が現存する趣のある空間を生かした。料金(素泊まり)は、ダブル:1万4,000円~/部屋。

 「DOCK」は鉄骨造地上4階建て、86年築。船の形を模して造られており、函館を象徴する赤レンガを連想する木の色が特徴の2段ベッドの客室となっている。料金(素泊まり)は、エコノミールームズ(個室タイプ)で、エコノミークワッド:2万円~/部屋。シェアードルームズ(ドミトリータイプ、女性専用あり)の料金(素泊まり)は、3,600円~/ベッド。

記事のキーワード 一覧

この記事の用語

リノベーション

新築を除く住宅の増築、改装・改修、模様替え、設備の取替えや新設などの改造工事を総称してリノベーションという。リフォーム、リモデルなどとも。既存建物の耐震補強工事もリノベーションの一種である。

続きはR.E.wordsへ

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年7月号
建物の維持管理、今後重要視されます
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/5/23

「記者の目」を公開しました

記者が興味を持ったテーマを徹底取材する「記者の目」を更新しました。

今回更新したのは、「インフラゼロへの挑戦」。皆さんは、(株)MUJI HOUSEが、既存のライフラインに依存せず、エネルギーを自給自足できる設備を整えたトレーラーハウス「インフラゼロでも暮らせる家」の商品化を目指しているのをご存じですか?同社は昨年3月に実証実験「ゼロ・プロジェクト」を開始。2025年の実用化を目指し、今年4月にはプロトタイプを報道陣に公開しました。写真も交えつつをレポートします。「未来の家」が垣間見えるかもしれません。