不動産ニュース / ハウジング

2020/4/13

バーチャル住宅展示場で若年層に訴求

 (株)土屋ホームは、20~30歳代向け企画住宅ブランド「 LIZNAS(リズナス)」の全国展開に伴い、 オンライン営業戦略の一環としてバーチャル住宅展示場「MY HOME MARKET」に出展した。

 「MY HOME MARKET」は、日本ユニシス(株) による仮想住宅展示場サービスで、 VR空間でのモデルハウス見学や見積作成依頼ができる。 現実の住宅展示場を訪れることなく、 空き時間を使って住宅購入を検討できる点が特徴。

 リズナスは16年11月に発売し、 19年11月に全国展開に踏み切った。同商品のターゲットの世代は大半が共働き世帯で、夫婦で休日を合わせ、住宅展示場に行き、打ち合わせを繰り返して注文住宅を検討する時間の確保が困難になってきている状況を鑑み、今回「MY HOME MARKET」に2棟目を掲載。「LIZNAS」の全国展開をオンラインでも加速させる考え。

記事のキーワード 一覧

この記事の用語

VR

情報技術を活用して、人工的に現実感を作り出すこと。英語のVirtualReality(バーチャル・リアリティ)の略語で、「仮想現実」「人工現実感」などと翻訳されている。

続きはR.E.wordsへ

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2020年10月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

不動産テックの浸透で流通業務、管理業務はどう変わるのか?最新事情をレポート。
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムック防災・復興ハンドブック<改訂版>

自然災害に備えて!手元に常備しておきたい一冊

価格: 500円+税(送料サービス)

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 900円+税(送料サービス)

お知らせ

2020/10/1

「海外トピックス」更新しました!

vol.373 変わる食の風景と「ニュー・ノーマル」【マレーシア】」配信しました!
マレーシアは「外食天国」と呼ばれるほど、飲食店が多い国。開放的な簡易食堂や集合屋台、フードトラックなどなど、その業容のさまざま。しかし、コロナ禍で飲食をめぐる環境が一変。現地ライターがレポートします。