不動産ニュース

2021/3/1

分譲Mにテレワーク対応プラン/サンケイビル

「LA CHIC uni」導入例(左:収納利用アレンジ、右:ワークスペースアレンジ)

 (株)サンケイビルは1日、自由度の高い空間アレンジを可能とする「LA CHIC uni(ラ シック ユニ)」を、同社が手掛ける分譲マンション「ルフォン」シリーズに導入すると発表した。

 「LA CHIC uni」は、既存物件で採用している女性目線の商品企画プロジェクト「LA CHIC plus+(ラ シック プリュス)」の一環で企画。従来のメニュープランを発展させ、ライフスタイルに合わせて有効活用できる空間アレンジを提案する。

 無償メニュープランでは、大型ウォークインクローゼットスペース「ワークロ」を用意。ワークロ内壁面に可動式の棚板・ハンガーパイプを採用し、収納のみならずワークスペースや趣味の部屋など、住まい手の好みに合わせ自由にレイアウトできる。

 分譲マンション「ルフォン ザ・タワー大塚」(東京都豊島区、総戸数146戸)、「ルフォン上野公園 ザ・レジデンス」(東京都台東区、総戸数99戸)に導入。いずれも3月の販売開始を予定している。

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2022年12月号
不動産実務に役立つ情報が満載!
新しい住宅トレンドは?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/12/1

「海外トピックス」更新しました!

日常にとけこむ「温室リノベーション物件」【オランダ】」配信しました。
国土の半分以上が耕地であるオランダでは、特に野菜や花の温室栽培が盛ん。一方でまちなかには、老朽化などを機に長年放置されている温室が多く、近年はそうした温室をコミュニティスペースや飲食店として再生する試みが見られます。