不動産ニュース / 開発・分譲

2021/3/25

神戸で神社再建と一体開発したマンション竣工

「ザ・パークハウス 神戸三宮」外観

 三菱地所レジデンス(株)は25日、定期借地権付き分譲マンション「ザ・パークハウス 神戸三宮」(神戸市中央区、総戸数105戸)を竣工したと発表した。

 JR東海道本線「三ノ宮」駅から徒歩6分、国の政令により「特定都市再生緊急整備地域」に指定され、都市機能拡充に向け大規模な再整備プロジェクトが推進されているエリアに立地する。敷地面積約964平方メートル。鉄筋コンクリート造地上19階地下1階建て、延床面積約1万661平方メートル。住戸専有面積は、57.82~76.41平方メートル。

 平安時代に創始し、阪神・淡路大震災により損傷しながらもまちの復興を見守ってきた「小野八幡神社」の建て替えと一体で開発。同神社が持つ「和」の風情と国際都市として発展してきた神戸らしい「洋」の雰囲気を取り入れ、外観や共用部をデザイン。エントランスアプローチには神社の玉垣をイメージした列柱を、ラウンジには神社を感じさせる格子天井を採用した。なお、マンション内に社務所も設置した。

 全戸完売しており、2月19日より引き渡しを開始した。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

知っておくと役に立つ!シリーズ第4弾 売買・賃貸 不動産トラブルQ&A
63事例を掲載。改正民法の注意点も分かる! 990円(税込み・送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2021年7月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

ユニークなコロナ禍の社内交流を紹介!
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2021/6/5

「月刊不動産流通2021年7月号」販売中!

「月刊不動産流通2021年7月号」が好評発売中です。試し読み・ご購入はショップサイトから。

今年3月に閣議決定された新たな「住生活基本計画(全国計画)」。「社会環境の変化」「居住者・コミュニティ」「住宅ストック・産業」の3つの視点から8つの目標が設定されました。本特集ではそのうち、特に不動産事業者の業務に関わる内容について解説。国土交通省や業界団体への取材も行ないました。

特集「コロナ禍の『社内活性化法』」では、コミュニケーションが希薄になりがちなコロナ禍でも社員の交流を深め、モチベーション向上に成功する不動産事業者のユニークな取り組みを紹介します。