不動産ニュース / 開発・分譲

2022/1/26

「庭のホテル 東京」をリニューアルオープン/野村不

和のコンセプトルームである「シグネチャーツイン」イメージ

 野村不動産グループのホテルである「庭のホテル 東京」(東京都千代田区)が、3月25日にリニューアルオープンする。

 2009年の開業以来初となる大規模改修工事を実施。客室にミラーリング・動画配信サービス対応のTVやUSBコンセント等を設置。またスタンダードツインと和のコンセプトルームである「シグネチャーツインルーム」の2タイプを追加し、客室タイプを全7タイプに増加した。改装後の総客室数は229。また15階のルーフトップガーデンを含む4つの庭やリラクゼーションスペースの増強を図るほか、ニューノーマルに対応するために、自動チェックイン機の導入、共用スペースの抗菌コートなども実施する。工事予定は3月18日まで。

 さらに、野村不動産グループホテル全体で取り組んでいる「CO2ゼロプラン」を活用した電力のグリーン化やエコマーク取得といった環境配慮への取り組みを強化するために、植物由来のアメニティの新規導入、客室用分別ごみ箱の設置など、サステナビリティ活動も進める。

15階の「ルーフトップガーデン」(イメージ)

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

知っておくと役に立つ!シリーズ第4弾 売買・賃貸 不動産トラブルQ&A
63事例を掲載。改正民法の注意点も分かる! 990円(税込み・送料サービス)

ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2022年6月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

不動産流通事業が新たな時代に…
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/5/5

月刊不動産流通2022年6月号好評発売中!

「月刊不動産流通2022年6月号」が好評発売中です。購入はショップサイトから。
特集は、「不動産取引オンライン化 賃貸編」。「不動産取引の完全オンライン化」の実現を目前に、既に既にさまざまなシーンで取引のオンライン化を積極化している不動産事業者を取材。不動産実務の現場での成果やユーザーの反響、今後の課題を探りました。編集部レポートは、「リースバック事業 トラブル防止策」です。