不動産ニュース / その他

2022/5/26

挑戦する人にギフトを送れる新サービス/東急不HD

 東急不動産ホールディングス(株)は25日、社内ベンチャー制度の事業化案件として、新会社「K.627(株)」(ケー.ロクニーナナ)を設立したと発表した。

 同社では全従業員が参加できる社内ベンチャー制度「STEP」を2019年に創設。すでに2件が事業化されており、今回が3件目の事業化。同社はデジタルギフトプラットフォーム「Rafft(ラフト)」を提供する。支援者やファンがスマートフォンやPCから「Rafft」を通じてギフトを贈ると、挑戦する人々が受け取ったギフトを自身の活動に関するものに利用できるクーポン(ポイント)に換え、活用できるという仕組み。
 このプラットフォームを利用すれば、音楽家なら演奏活動に必要なもの、スポーツ選手ならスポーツ用品といった具合に、自分が必要としているものに交換することができる。

 同ビジネスは、音楽家がコンサートでファンから受け取る数多くの花束やお菓子といったギフトから着想。応援する人の気持ちはそのままに、挑戦する人々が自身の活動に利用できるデジタルギフトを受け取れるようにするシステムとして提供する。サービスリリースは2022年秋の予定。
 まずは音楽や演劇、ダンス等のエンターテイメントに挑戦する人々を中心にサービスを展開し、その後ジャンルやシーンを拡大させていく考え。

 同社の資本金は資本準備金を含め3億円、本社は東京都渋谷区に置き、代表取締役社長には佐藤 龍ノ介氏が就任した。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2022年7月号
不動産実務に役立つ情報が満載!

不動産業の未来を覗いてみませんか?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/7/1

「海外トピックス」更新しました!

アムステルダムの「コンテナ学生寮」【オランダ】」アップしました。
深刻な住宅不足が続くオランダで、簡単に設置でき、かつ一定程度の居住性能を確保できる「コンテナハウス」が注目を浴びている。今回は、コンテナ型の学生寮を紹介。住宅確保に苦慮する留学生などの強い味方になっているとか。