不動産ニュース / リフォーム

2022/7/15

横浜マリンタワー、9月にリニューアル/リストG

「横浜マリンタワー」外観イメージ

 リストプロパティーズ(株)は13日、「横浜マリンタワー」(横浜市中区)を9月1日にリニューアルオープンすると発表した。

 みなとみらい線「元町・中華街」駅徒歩約1分に立地。横浜開港100周年の記念事業として、1961年に建設された横浜のシンボルタワーで、修繕工事のため休館していた。リストグループは2020年から運営事業者の1社として携わっている。

 リニューアルでは、山下公園など周辺環境との一体感を生み出すため、外壁面緑化を採用。自然な人の流れや憩いの空間を創出するほか、広場空間ではさまざまなイベントを開催していく。店舗は、カフェやバー(1階)、ショップ(2階)、ブライダル(3階)、レストラン(4階)などで構成。リニューアルに伴い、飲食店やブライダルスペースなどを刷新する。2階フロアには、国内外からの観光客に対応する案内所の機能として、横浜シティガイドデスクを設置。横浜にゆかりのある書籍や芸術などに触れ合えるラウンジも設ける予定。

 地上約100mの展望フロアは、景色を見ながら映像作品などが楽しめるメディアアートギャラリーへとリニューアル。塔のライティングデザインも一新し、光の演出による新たなライトアップを実施して、横浜のシンボルとしての存在を高めていく。

 入場料(平日、税込み)は、一般1,000円、小中学生500円。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2022年11月号
不動産実務に役立つ情報が満載!
 過去の呟きがおとり広告に?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/10/5

月刊不動産流通2022年11月号好評発売中!

月刊不動産流通2022年11月号」が好評発売中です。購入はショップサイトから。
特集は「不動産広告Q&A デジタル時代の留意点」。SNSや動画等を用いた営業が活発化していますが、デジタルの不動産広告はこれまでの運用ルールが当てはまらない場合もあり、意図せず「違反広告」となることもあるかもしれません。具体的な事例をあ挙げ、注意点を紹介します。

編集部レポート「プラスアルファのシェアオフィス」では、新規参入が増加しているシェアオフィス事業について、ユーザーのライフスタイルの変化をとらえ他社との差別化を図っている事業者を取材しました。

試し読みはnoteでも可能です。