不動産ニュース / IT・情報サービス

2023/12/11

積水化学、メタバース空間に住宅展示場

メタバース住宅展示場のイメージ

 積水化学工業(株)住宅カンパニーは11日、ANA NEO(株)が提供するバーチャル旅行プラットフォームアプリ「ANA GranWhale」に、同社初となるメタバース住宅展示場をオープンした。

 「ANA GranWhale」は、バーチャル旅行空間と、バーチャルショップからなるショッピングモールで構成するアプリ。積水化学工業のメタバース住宅展示場は、そのショッピングモール内で展開する。ユーザーはバーチャルショップを見て回る中で、住宅展示場が見学でき、予約等は不要。同社は新たな顧客との接点創出に役立てる。

 住宅展示場では、3階建ての二世帯住宅「デシオJX」(延床面積約257平方メートル)を再現。アウトドアの雰囲気を取り入れたリビングやテラス、うちとそとが一体になった開放感のあるダイニングキッチン等を紹介する。商談中の顧客と同時にメタバース空間を訪れ、展示場を案内するサービスも実施。

 今後は営業スタッフがメタバース内で待機し、接客を行なう検証等も実施する予定。セキスイハイムの住宅工場や建築現場の動画閲覧、実際の工場見学の申し込みなども行えるようにする。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年3月号
カスハラ対策を学び、スタッフの心を守る
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/2/1

「海外トピックス」更新しました。

『ゾンビ化』するショッピングモール 【アメリカ】」配信しました。
いま米国では、ショッピングモールが集客力を失い、閑散化、閉業の憂き目に遭うケースが増えています。あの「デロリアン」が走ったショッピングセンターも今や…。一方、再利用によって明るい兆しも見えつつあります。現地ライターがレポート。