不動産ニュース / IT・情報サービス

2023/12/25

大東建託、自治会支援アプリを全国展開

 大東建託(株)は25日、自治会運営をサポートするスマートフォン向け無料アプリ「My自治会」の全国展開を開始した。併せて、ウェブ版の「My自治会」もリリースした。

 同社では、賃貸住宅の新築時に地域の自治会と連携。各地の拠点では自治会主催のイベントや清掃活動に参加してきた。自治会の加入率低下や役員の業務負担増大が課題となる中で、同社の賃貸住宅入居者にも自治会参加や情報共有の機会を提供するため、2021年に同アプリを開発。22年度に施行し、今回の全国展開につなげた。

 「My自治会」は、自治会や町内会の運営効率化と、自治会役員と地域住民のコミュニケーションを促進することで、地域活動を活性化することが狙いのアプリ。特に、地域から孤立しがちな賃貸住宅の入居者と、自治会との接点を増やすことで自治会への参加を促す。

 主要な機能として、「電子回覧板」「アンケート機能」「オンライン集金」の3つを搭載。電子回覧板では、お知らせ内容を入力したり、写真や資料を一斉送信したりできる。また、クレジットカード払いによる自治会費のオンライン集金や、総会などの出欠確認・議題の賛否にアンケート機能を活用することもできる。

記事のキーワード 一覧

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通

月刊不動産流通 月刊誌 2024年5月号
住宅確保要配慮者を支援しつつオーナーにも配慮するには?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2024/4/5

「月刊不動産流通2024年5月号」発売開始!

月刊不動産流通2024年5月号」の発売を開始しました。

さまざまな事情を抱える人々が、安定的な生活を送るために、不動産事業者ができることとはなんでしょうか?今回の特集「『賃貸仲介・管理業の未来』Part 7 住宅弱者を支える 」では、部屋探しのみならず、日々の暮らしの支援まで取り組む事業者を紹介します。