不動産ニュース / 団体・グループ

2001/4/10

JREM、国内初のIREM公式セミナー開催

倫理規定を講義するジーン・パウエル氏(正面右側)
倫理規定を講義するジーン・パウエル氏(正面右側)

 日本国内において、アメリカ最大の賃貸管理業団体IREM(R)(Institute of Real Estate Management:全米不動産管理業協会、本部:イリノイ州シカゴ)が教育・認定するCPM(Certified Property Manager:認定不動産管理士)の資格認定と普及を行なう国際CPM協会(JREM:Japan Real Estate Management&Human Resources Development Association)は、IREM公式インストラクターのジーン・パウエル氏を招き、第1回「公式CPM(R)セミナー」を開催した。(東京会場4/10~13、大阪会場4/16~19、福岡会場4/22~25)

 CPMの取得にはIREMの公式教育プログラム(初級・中級・上級)を受講する必要があり、今セミナーは初級コースを開講、受講生は4日間にわたり「倫理規定(試験含む)」「不動産メンテナンス」のレクチャーを受け、グループディスカッション等を行なう。

 JREMでは今後中級コース・上級コースの各セミナーを開催、来年には日本国内でおよそ190名のCPM認定資格者が誕生すると予想され、実現するとアメリカ、カナダに次いで第3位の資格者数となる見込み。

※JREMは2000年9月5日にCPM制度推進協議会として発足し、今年2月1日に国際CPM協会に改名。IREMと基本協定契約およびライセンス契約を締結し、IREMがもつCPM(R)、ARM(R)(認定居住不動産管理士)、AMO(R)(認定不動産管理会社)の資格認定を、国内で唯一提供する非営利団体。

■次回のセミナー開催予定■
東京会場:2001年9月 8日~11日(初級・中級コース)
大阪会場:2001年9月13日~16日(初級・中級コース)
福岡会場:2001年9月20日~23日(初級・中級コース)

※上級コースは今年11月後半から12月初旬に各地で開催予定

■問い合わせ先■
JREM事務局(http://www.ast.ne.jp/jrem/index.html)
  TEL 03-5456-9043
  FAX 03-5456-9002
  E-mail cpm@ast.ne.jp

新着ムック本のご紹介

ハザードマップ活用 基礎知識

不動産会社が知っておくべき ハザードマップ活用 基礎知識
お客さまへの「安心」「安全」の提供に役立てよう! 900円+税(送料サービス)

2020年8月28日の宅建業法改正に合わせ情報を追加
ご購入はこちら
NEW

月刊不動産流通40周年

月刊不動産流通 月刊誌 2022年11月号
不動産実務に役立つ情報が満載!
 過去の呟きがおとり広告に?
ご購入はこちら

ピックアップ書籍

ムックハザードマップ活用 基礎知識

自然災害に備え、いま必読の一冊!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

ムック売買・賃貸 不動産トラブルQ&A

弁護士が63事例を解説!

価格: 990円(税込み・送料サービス)

お知らせ

2022/10/5

月刊不動産流通2022年11月号好評発売中!

月刊不動産流通2022年11月号」が好評発売中です。購入はショップサイトから。
特集は「不動産広告Q&A デジタル時代の留意点」。SNSや動画等を用いた営業が活発化していますが、デジタルの不動産広告はこれまでの運用ルールが当てはまらない場合もあり、意図せず「違反広告」となることもあるかもしれません。具体的な事例をあ挙げ、注意点を紹介します。

編集部レポート「プラスアルファのシェアオフィス」では、新規参入が増加しているシェアオフィス事業について、ユーザーのライフスタイルの変化をとらえ他社との差別化を図っている事業者を取材しました。

試し読みはnoteでも可能です。